なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

スポーツ・オリンピック

2016インターハイ!バドミントンの結果と出場校。高校総体の勝者はどこに!

2016/09/06

高校バドミントンの2大大会(インハイと選抜大会)のひとつ、インターハイのバドミントン競技が2016年8月8日に開幕します。男女ともに、強豪校が順調に出場している感じがあり、熱い戦いを見ることが出来そうで楽しみです。

この記事ではバドミントンの2016年インターハイの競技概要と出場高校一覧を書いています。個人戦出場選手も記載したかったのですが、選手の人数が多いために書いていません…

 

スポンサーリンク
 

2016インターハイ、バドミントン競技の開催概要

インターハイバドミントン2016

バドミントン競技日程と会場

開催日程

平成28年8月8日(月)~12 日(金)
5日間

開催会場

ジップアリーナ岡山(岡山県総合グラウンド体育館)
岡山市総合文化体育館

競技日程(学校対抗)

競技開始は9:30からです。

日程 種目 会場
8月8日(月) 学校対抗
1回戦~3回戦
男子 ジップアリーナ岡山
女子 岡山市総合文化体育館
8月9日(火) 学校対抗
準々決勝~決勝
学校対抗表彰式
ジップアリーナ岡山
8月10日(水) 個人対抗ダブルス
1回戦~準々決勝
男子 ジップアリーナ岡山
女子 岡山市総合文化体育館
8月11日(木) 個人対抗シングルス
1回戦~準々決勝
男子 ジップアリーナ岡山
女子 岡山市総合文化体育館
8月12日(金) 個人対抗ダブルス
シングルス
準決勝~決勝
表彰式 閉会式
ジップアリーナ岡山
  • 競技方法(団体)
  • 団体戦はシングルス3戦・ダブルス2戦でおこなわれ「ダブルス→ダブルス→シングルス→シングルス→シングルス」の順番ですが、3マッチ先取で勝敗が決します。
  • 競技は団体戦、個人戦ともにトーナメント戦で行われますが、3位決定戦は有りません。

詳しくは、競技規則に拠ります

 

スポンサーリンク
 

バドミントン-学校対抗-出場高校一覧

岡山県は開催県のため2校の出場となります。

男子 女子
北北海道 旭川実業(11年連続13回目) 旭川実業(2年連続20回目)
南北海道 札幌龍谷学園(初) とわの森三愛(3年連続8回目)
青森県 青森山田(3年ぶり15回目) 青森山田(17年連続17回目)
岩手県 前沢(2年連続24回目) 花北青雲(3年連続7回目)
宮城県 聖ウルスラ英智(7年連続7回目) 聖ウルスラ英智(35年連続38回目)
秋田県 秋田工業(3年連続11回目) 秋田(3年ぶり2回目)
山形県 鶴岡工業(3年連続12回目) 山形城北(2年ぶり22回目)
福島県 富岡ふたば未来(10年連続10回目) 富岡ふたば未来学園(9年連続9回目)
茨城県 常総学院(6年連続29回目) 常総学院(3年連続25回目)
栃木県 作新学院(4年連続25回目) 作新学院(11年連続13回目)
群馬県 桐生(13年ぶり14回目) 伊勢崎清明(2年連続10回目)
埼玉県 埼玉栄(18年連続18回目) 埼玉栄(3年連続24回目)
千葉県 西武台千葉(2年ぶり13回目) 西武台千葉(8年連続18回目)
東京都 淑徳巣鴨(2年連続4回目) 日本ウェルネス(初)
神奈川県 横浜(2年連続6回目) 鵠沼(3年連続6回目)
山梨県 甲斐清和(6年連続7回目) 甲斐清和(6年連続28回目)
新潟県 北越(10年連続33回目) 新潟青陵(9年連続55回目)
富山県 高岡第一(11年連続20回目) 富山国際大付属(5年連続5回目)
石川県 金沢学院(初) 金沢向陽(29年連続33回目)
福井県 勝山(12年連続28回目) 勝山(6年連続23回目)
長野県 長野商業(2年連続9回目) 文化学園長野(4年ぶり4回目)
岐阜県 岐阜北(初) 県立岐阜商業(7年連続28回目)
静岡県 伊東(4年ぶり8回目) 星陵(3年連続12回目)
愛知県 岡崎城西(4年ぶり22回目) 岡崎城西(3年ぶり7回目)
三重県 皇學館(5年ぶり2回目) 暁(2年連続19回目)
滋賀県 比叡山(22年連続42回目) 滋賀短大附属(5年連続29回目)
京都府 西舞鶴(初) 京都外大西(4年連続4回目)
大阪県 東大阪大柏原(19年連続31回目) 四天王寺(2年連続11回目)
兵庫県 神戸村野工業(17年連続17回目) 園田学園(6年連続30回目)
奈良県 奈良大学附属(5年連続23回目) 添上(4年ぶり12回目)
和歌山県 那賀(4年ぶり10回目) 耐久(7年連続22回目)
鳥取県 米子北(2年ぶり7回目) 米子北(6年ぶり3回目)
島根県 松江北(3年連続19回目) 松江商業(16年ぶり29回目)
岡山県 水島工業(20年連続27回目) 倉敷中央(6年連続11回目)
岡山県 岡山城東(初) 山陽女子(6年ぶり52回目)
広島県 広島城北(6年ぶり6回目) 安田女子(初)
山口県 柳井商工(14年連続35回目) 柳井商工(5年連続12回目)
徳島県 徳島商業(4年連続17回目) 城東(13年連続25回目)
香川県 香川中央(2年連続2回目) 英明(22年ぶり2回目)
愛媛県 新田(10年連続18回目) 新田(14年連続16回目)
高知県 高知商業(3年連続22回目) 土佐女子(5年ぶり40回目)
福岡県 九州国際大学付属(6年連続20回目) 九州国際大学付属(20年連続33回目)
佐賀県 唐津南(11年連続15回目) 佐賀女子(44年連続44回目)
長崎県 瓊浦(2年連続31回目) 諫早商業(6年連続6回目)
熊本県 八代東(21年連続21回目) 玉名女子(4年ぶり3回目)
大分県 別府鶴見丘(2年連続13回目) 大分西(3年連続4回目)
宮崎県 日章学園(5年連続9回目) 聖心ウルスラ学園(4年連続4回目)
鹿児島県 鹿児島商業(3年連続34回目) 鹿児島女子(5年連続28回目)
沖縄県 南風原(2年連続6回目) 南風原(20年ぶり10回目)

以上が、学校対抗(団体戦)の出場高校です。男女ともに昨年の5位までの高校の殆どが出場しています。

昨年の優勝校、男子の埼玉栄、そして女子の青森山田はとても難しい連覇を果たすことが出来るか、上位は本当に強豪揃いですので熱い闘いが見れそうです。

女子シングルスは圧倒的とも言える強さで3連覇した福井県勝山高校の山口茜選手(リオオリンピック出場が卒業し次はどの選手出てくるか楽しみです。

勝山高校は山口さんが卒業してもその底力を見せて今年も団体で出場してきました。しかも男女揃って!まちぐるみでのバドミントンの強化は本当に凄いですね。今年も期待しています。(個人的にゆかりのある街ですので…)

個人戦の出場者は、2016岡山総体(バドミントン)こちらでご確認下さい。

 

学校対抗(団体戦)の組み合わせと結果

決勝・準決勝・準々決勝の進出校!ベスト8

決勝

男子
埼玉栄高校 3 - 1 富岡ふたば未来

女子
富岡ふたば未来 3- 1 九国大附

男子 準々決勝・準決勝

高校 結果 高校
埼玉栄(埼玉県) 3-0 水島工業(岡山県)
瓊浦(長崎県) 3-0 東大阪大柏原(大阪府)
聖ウルスラ学院英智(宮城県) 0-3 八代東(熊本県)
高岡第一(富山県) 1-3 富岡ふたば未来(福島県)

熊本の八代東がベスト8に進出で嬉しいです!(私が熊本出身なので(*´∀`))

女子 準々決勝・準決勝

高校 結果 高校
青森山田(青森県) 3-1 倉敷中央(岡山県)
作新学院(栃木県) 0- 3 九国大付(福岡県)
金沢向陽(石川県) 1-3  聖ウルスラ学院英智(宮城県)
埼玉栄(埼玉県) 1-3  富岡・ふたば未来(福島県)

 

男子組み合わせ

男子3回戦

埼玉栄(埼玉県) 3-0  奈良大附(奈良県)
前沢(岩手県) 0-3  水島工業(岡山県)
勝山(福井県) 0-3 瓊浦(長崎県)
青森山田(青森県) 2-3 東大阪大柏原(大阪府)
新田(愛媛県) 1-3 聖ウルスラ学院英智(宮城県)
八代東(熊本県) 3-0  比叡山(滋賀県)
札幌龍谷(北海道) 0-3 高岡第一(富山県)
富岡ふたば未来(福島県) 3-0 淑徳巣鴨
1回戦の組み合わせ
松江北 秋田工業
金沢学院 鹿児島商業
奈良大学附属 伊東
甲斐清和 前沢
南風原 西舞鶴
徳島商業 勝山
皇學館 西武台千葉
常総学院 旭川実業
長野商業 唐津南
桐生 那賀
新田 九州国際大附
北越 比叡山
作新学院 鶴岡工業
横浜 日章学園
広島城北 神戸村野工業
別府鶴見丘 淑徳巣鴨
岐阜北 高知商業
 
2回戦の組み合わせ 
埼玉栄 秋田工業
鹿児島商(鹿児島県) 奈良大附(奈良県)
香川中央 前沢
水島工業 南風原
柳井商工 勝山
 瓊浦(長崎) 皇學館
青森山田 旭川実業
東大阪大柏原 長野商業
聖ウルスラ英智 桐生
米子北  新田
岡崎城南 比叡山
八代東 鶴岡工業
高岡第一 横浜
札幌龍谷学園 神戸村野工業
岡山城東 淑徳巣鴨
富岡ふたば未来 高知商業

 

女子組み合わせ

女子3回戦

四天王寺(大阪府)  2-3 倉敷中央(岡山県)
花北青雲(岩手県)   作新学院(栃木県)
京都外大西(京都府) 0-3 九国大付(福岡県)
金沢向陽(石川県)   諫早商(長崎県)
聖ウルスラ学院英智(宮城県)   園田学園(兵庫県)
埼玉栄(埼玉県)   柳井商工(山口県)
山陽女子(岡山県)   富岡ふたば未来(福島県)
 青森山田 3-0  西武台千葉 
1回戦の組み合わせ
添上 松江商業
西武台千葉 文化学園長野
新田 佐賀女子
四天王寺 南風原
常総学院 山形城北
花北青雲 大分西
旭川実業 作新学院
星稜 京都外大西
甲斐清和 富山国際大附
鵠沼 米子北
土佐女子 耐久
聖ウルスラ英智 岡崎城西
玉名女子 日本ウェルネス
滋賀短大附属 秋田
聖心ウルスラ
伊勢崎清明 山陽女子
城東 鹿児島女子
 
2回戦の組み合わせ 
青森山田 松江商業
西武台千葉 新田
県立岐阜商業 四天王寺(大阪府)
倉敷中央 常総学院
勝山 花北青雲
英明 作新学院
安田女子 京都外大西
九州国際大附 富山国際大附
金沢向陽 鵠沼
諫早商業 土佐女子
とわの森三愛 聖ウルスラ英智
園田学園 玉名女子
埼玉栄 滋賀短大附属
柳井商工
新潟青陵 山陽女子
富岡ふたば未来 鹿児島女子

 

 

今年はどこの高校が栄冠を!?

バドミントンの学校対抗での連覇は記憶が曖昧なのですが、殆ど無かった気がしています。そのチャンスがある昨年の優勝校が出てくるか、それとも他の高校が優勝するか、面白そうです。

東京オリンピック世代とも言える、今の高校生の活躍に期待しています!

スポンサーリンク

-スポーツ・オリンピック