なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

アマゾンのサービス解説

Amazonプライム会員になって良かった。月325円で得た孤独のグルメを見る幸腹

2016/09/10

私はAmazonでプライムミュージックが始まる時にお試し入会ををして、そのまま支払いをして本入会しました。現在、Amazonプライム会員2ヶ月目ということになりますが、ほぼ毎日何かしらを見ています。

年額3900円で得られる、少しの幸せと、プライムの注意点を書いてみます。
 

スポンサーリンク
 

年3900円は高いか安いか?Amazonとの幸せのカタチ

プライムビデオこそ私の幸せ

孤独のグルメ
孤独のグルメ2
孤独のグルメ3
孤独のグルメ4

私はこのシリーズを見るためにAmazonプライムに入会したと言っても過言では有りません。いえ、少し過言かもしれませんが、この4回のシリーズに3900円でも良いんではないかというラインナップです。

3,900円出せば無料で4シーズン約50話が見れるんですよ!
すごい

というのは冗談としても、吉田類の酒場放浪記、アニメのワカコ酒など、食べ物系番組が揃っていて作業中のながら見にぴったりです。もちろん、少し古いですがアメリカ映画(字幕版)もありますしプライムビデオだけでも充分に3900円の価値はあります。
 

プライムミュージックの不足感

残念なのはプライムミュージックです。私の趣味から結構外れていて検索しても出てくるのはオルゴールばかりだったりします。ただし、これは私が古い日本の音楽が好きというだけで、一般的に受けているヒット曲でしたら問題なく出てきます。

クラシックやジャズも有りますが、音質は良くなくCDを買ったほうが良いです。
 

スポンサーリンク
 

Amazon オーナーライブラリの注意点・これだけは知っておこう

オーナーズライブラリはKindleオーナーのみ可能

KindleオーナーとはスマホやPC版のKindle無料アプリではなく、アマゾンからKindleを購入した人のみということです。つまり、iPhoneやiPadなどではAmazonオーナーズライブラリを使用して無料でキンドル本を読むことは出来ません。
 

所有できるのは月に1冊限り

オー ナーズライブラリで読める本はひと月に1冊だけですが、所有できるオーナーズライブラリの本もひと月に1冊だけです。例えば1ヶ月に1冊だけ借りられる図 書館だと思っておいたほうが良いでしょう。次の本を借りるには、今手元にある本を返してからでないと次の本を借りることは出来ません。
 

オー ナーズライブラリについて、私はiPadでキンドル本を読んでいますので、当然利用することが出来ません。ただ、プライム会員はKindleの端末を購入 すると数千円分のポイントが入ってきますので、通常よりも端末がお得に買えてオーナーズライブラリも利用できるということになります。

私はここに魅力を感じてはおりません。ガジェットばかり増えてしまっても使うのは私だけですのでこれらの利用価値は低いと感じています。ただ、Kindle本は毎月よく購入しています。
 

アマゾンの配送に関してのお得感

お急ぎ便をよく使われる人のみのメリット

思えば私はAmazonではKindle本以外の買い物をほぼしていません、レビューを見て他の店で買っています。その理由は色いろあるのですが、単にヨドバシカメラが好きというだけという感じもします。

さて、プライムだとお急ぎ便が無料で使えるというメリットが有ります。これは地方に住んでいる方にとってはとくにお得なサービスだと思います。関東圏を始め、大都市だと配送サービスが充実しているために注文した翌日に届くというのはよく聞く話です。

と ころが、これが地方となると話は別です。Amazonでは地方格差を少なくするために各地に在庫を置くための倉庫をいくつか作っていますが、それでもなか なか届かないということが起こります。そういう時に使うのが、お急ぎ便です。交通事情も有りますので確実にとまでは行きませんが、通常よりも優先的に配送 されるのは間違いないです。

地方在住で、Amazonをよく使われる方には大きなメリットだと考えます。
 

Amazonプライム、幸せのまとめ

うわっ…私のAmazon依存度、低すぎ…?

今気づいてしまいました、私が使っているのはプライムビデオのみだと。だけど、私は充分に幸せです。自分が見たい番組がありそれをいつでも見れる環境を手にしたのですから。少なくともこれから1年間は、好きな孤独のグルメを1話90円程度でレンタルしたのと同じ環境です。

もちろん他のサービスを見渡すともっと良いところがあるのかもしれません。しかし、いつも使っている会社であることの安心感がある上に、月数百円のために色々と他を調べたりするのは時間が勿体無いともいえます。
 

もし、Amazonプライムのサービスに少しでも魅力を感じるのならば入っても良いかもしれませんし、私はおすすめします。もし、不満が大きければ見送るのも一つの手ですね。
 

スポンサーリンク

-アマゾンのサービス解説