生活の知恵

生活の知恵や裏技をご紹介

年中行事

麻布十番祭り2017の時間!芸能人は?屋台や子どもとの楽しみ方

更新日:

毎年楽しみな麻布十番祭り

毎年8月最後の週末に開催されますので、今年は8月26日と27日の週末に開催されますね。

ここでは、開催の時間や屋台の楽しみ、子どもとの楽しみ方、そして、芸能人と会えるか…など、麻布十番祭りのおすすめの楽しみ方を書いていきます。

この記事では、2016年の情報ですが、分かり次第最新の情報を記載していきます。

スポンサーリンク
 

麻布十番祭り2017年の開催要項と駅

日程 8月26日・8月27日
時間 15:00~21:00
場所 麻布十番商店街

アクセス・最寄り駅
・地下鉄
南北線・大江戸線
出口は南北線 5aか5b
大江戸線 7番出口

駅は夕方から夜にかけて大混雑しますのでご注意下さい。あまりに人が多いい時間は南北線4番出口が通行止めになる場合もあるようです。

 

スポンサーリンク

 

麻布十番祭りの楽しみ方!

とにかく屋台&屋台!

麻布十番祭りの屋台で食べ物や飲み物を楽しむ女性たち

通り沿いにぎっしりと300軒を超える屋台が並びます。日本らしいたこやきや焼きそば、まちでも見るケバブ、さらに、イタリアンやスペインの料理、麻布十番は大使館が近くにあるので、国際バザールという普通のお祭りでは絶対見ないような各国自慢お料理が並びます。

私としては…AVANTIの屋台が復活してくれるをことを願っています。発泡ワインにペンネ・アラビアータがとっても美味しかったのです!

 

麻布十番祭りの屋台、おらがくに自慢ではアワビなどの海産物も焼かれます

屋台といえば「」にも注目です。毎年、日本各地の名産品が沢山並んでいますね。正直迷うのですが、2016年のおすすめは、やはり北海道佐呂間町の「ホタテの浜焼き」でしょうか?

佐呂間町といえばオホーツク海で取れた新鮮な海産物がとってもおいしく、とくにホタテを知り尽くした漁師さん直伝の「浜焼き」は冷え冷えの発泡した麦ジュースに合いすぎて困ります。椅子を持って陣取りたい気分です。

その他にも、中華の「富麗華」、ワッフルの「紀文堂」、たい焼きの「浪花家総本店」ではかき氷の屋台が出されます。

全部行きたいけれど、お腹がパンパンに張れそうです。

 

子どもと楽しむふれあいこども広場

麻布十番祭りでは子どもたちも楽しむことが出来る、子どもと楽しむふれあいこども広場があります

屋台が沢山あり、どこか大人のお祭りの印象がある十番祭りですが、もちろん子供連れでも楽しめます。

おすすめは、「ふれあいこども広場」です。昔ながらの金魚すくいや射的、ヨーヨー釣りなど、日本のお祭りといった風情がここで楽しむことが出来ます。大人もつい熱くなったりしますね。

場所はパティオ十番の道を挟んだところにありますので分かり易いです。

麻布十番まつりはお昼からとにかく人が多いことと、残暑とはいえまだまだ暑いので熱中症や迷子にはぜひ気をつけて下さい。濡れタオル持参がおすすめです。

 

芸能人に会えるかも…(期待できる?)

麻布十番周辺には芸能人が多く住んでいるという噂があり、実際に麻布十番祭りでの芸能人の目撃情報が毎年ツイッターにあふれています。

誰に会えるかは判りませんが、今年もきっと誰かが来ているはず!?でも、お見かけされましても、そっとして差し上げて下さい。あくまでプライベートと思いますので。

 

十番祭りを楽しむために気をつけること

麻布十番祭りはまだまだ暑い時期に行われますので熱中症には注意して服装などに気を使われて下さい

まだまだ夏!暑さには注意

8月の最終土日とはいえ、まだまだ暑い日が続きますので、熱中症にご注意下さい。特に今年は37度を超える日も続きますので、なおさらです。

服装は風通しのいいものがいいですし、浴衣であればもっといいかもしれません。素材は麻がおすすめです。

持ち物は、飲み物と、お子様がいらっしゃるのであれば濡れタオルをもって、首元やおでこに当ててひんやりさせてあげたいところです。

 

大混雑を避ける

夕方から夜にかけては大混雑します。とくに南北線4番出入り口からパティオ通りあたりはとても便利なので、注意すべきろころです。

お子様とご一緒でしたら、日曜日の19時位からはお祭りを避けたほうがいいかもしれません。

 

それでも楽しい十番祭り

暑いし大混雑するしで、都会の真中の大変なお祭りですが、行けばとにかく楽しいのもこの麻布十番祭りです。

屋台や舞台での出し物、普段見ることが出来ないものがここに集結しています。なにより、お仕事と全く関係ないものがここに集結しているというところが良いですよね。

お時間があれば、是非お出かけ下さい!楽しいです。

関連記事

-年中行事

Copyright© 生活の知恵 , 2017 All Rights Reserved.