なるぶろ

生活の知恵やイベントまとめ!

旅行やお出かけ

東京・関東で恐竜の化石を見たいときにおすすめの施設

投稿日:

関東にも1ヶ所だけ恐竜の発掘地があります。

 

神流町恐竜センター(群馬)

神流町恐竜センター
かんなまち-きょうりゅうせんたー

★リニューアルのため休館

 平成30年10月9日(火)~平成31年4月中旬(予定)

 

関東で唯一の恐竜の発掘地である神流町にある施設です。

 

秩父へ向かう299号線沿いの漣岩(さざなみいわ)には、垂直の岸壁に日本で初めて発見された恐竜の足跡が化石として残っています。これは1億3000年前の地層です。

たいてい、恐竜が存在したという証である化石は博物館などの屋内施設でしか見れませんが、存在の証が自然のなかで見られる貴重な場所です。

 

web: 神流町恐竜センター

〒370-1602 群馬県多野郡神流町大字神ヶ原51−2

 

ミュージアムパーク茨城県自然博物館

関東随一の自然博物館です。

一番面白いのは、羽毛があるティラノサウルスの展示ですね。

恐竜がヌルヌルと動いていて見ているだけでも楽しいです。

恐竜関連の展示、貝の化石探し、化石クリーニング体験なども充実しています。

見るだけではなく、化石を様々に体験できますので関東で一番オススメできるところです。

 

休日や長期休みのときは人が多いために、レストランは長い列ができます。とくにお子様とご一緒の場合は弁当などを必ず持参されることをおすすめします。

 

web: ミュージアムパーク茨城県自然博物館

〒306-0622
茨城県坂東市大崎700

 

国立科学博物館(東京)

東京上野にある国立の科学博物館。地下1階に恐竜の展示があり、本物の化石、復元全身骨格などが多く展示してあります。

系統的な恐竜の進化も分かり総合的に学べる場所です。

 

web: 国立科学博物館

〒110-8718
東京都台東区上野公園7−20

 

神奈川県立生命の星・地球博物館

エドモントサウルスの全身骨格は殆どの部分が本物の化石で組まれていて、その大きさを実感できて楽しいです。

展示が工夫されていて子供も一緒に楽しめる場所です。

 

箱根に行くとき、ちょっと寄って行くのにちょうどいい場所にあります。

 

web: 神奈川県立生命の星・地球博物館

〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499

 

栃木県立博物館

 

 

web: 栃木県立博物館

〒320-0865 栃木県宇都宮市睦町2-2

 

群馬県立自然史博物館

 

 

web: 群馬県立自然史博物館

〒370-2345 群馬県富岡市上黒岩1674-1

 

茶臼山恐竜公園

恐竜公園には25体のモニュメントが屋外に沢山あって、小さな子供に恐竜の大きさを体験させたいならここが良いです。

隣には長野市茶臼山動物園があります。

冬の期間(12/20-3/19)は閉園となります。

web: 茶臼山恐竜公園

〒381-2225 長野県長野市篠ノ井岡田2360

 

関連記事

-旅行やお出かけ

Copyright© なるぶろ , 2019 All Rights Reserved.