なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ディズニー

モアナ・アーロと少年・ズートピア-ディズニー映画 2016年公開予定 3本を紹介

2015/10/24

スポンサーリンク
 

2016年は「モアナ」「アーロと少年」「ズートピア」

 
moa

(出典twitter.com)

 

2016年のディズニーのアニメーション映画ではモアナが世界的に注目されていて、日本のディズニーファンからも注目度が高い作品だと思います。
 

しかし、2016年のディズニー映画にはまだまだ注目作品が有ります。それが、原題「The Good Dinosaur ザ・グッド ダイナソー」、邦題「アーロと少年」です。
 

そしてもう一つ、GWに公開されるズートピアも注目の作品ですね!

 

スポンサーリンク
 

モアナ -Moana-

 

127262

(出典twitter.com)

日本公開: 2016年後半
監督 ジョン・マスカー ロン・クレメンツ
英題 Moana
 

モアナは好奇心旺盛。不屈の精神を持ち、そして、夢に情熱的。
そして彼女と海は不思議に大きなつながりを持つ。
そんな情熱的なポリネシアの少女モアナが冒険をする物語。

 

当初の予定だった2018年をぐっと前倒しして公開されるというこの映画。
ファンの要望に答えてということも有り、監督のインタビューを読んでも大変期待できます。
 

モアナに関する記事を書きました

モアナ-Moana- ポリネシアの冒険物語

 

アーロと少年(ザ・グッドダイナソー)

 

第一弾トレーラー(日本語版

日本公開: 2016年3月12日
アメリカ公開:2015年11月25日
監督 ピーター・ソーン
英題 ザ・グッドダイナソーThe Good Dinosaur
 

あ!、隕石が…ぶつ…からなかった!?
恐竜たちの上空を隕石が上空を通り過ぎた!

人間による文明が築かれた地球を舞台に
絶滅せずに生き残った恐竜と少年の冒険を描く物語。
 

第二弾トレーラー(英語版)

第二弾のトレーラーを見ると、人類と恐竜が共存しています。そして、描かれている時代はまだ人が荒野に生きていた時代でしょうか。

予想してたのはわすかな生き残りの恐竜が人間の世界にいるのだと思っていたのですが…恐竜の時代に人間が生きているという感じでした。
 

アーロと少年の記事を書きました

アーロと少年-The Good Dinosaur

 

ズートピア -Zootopia-

 

 

日本公開: 2016年 ゴールデンウィーク
監督 バイロン・ハワード リッチ・ムーア
英題 Zootopia

人間のいない世界ズートピアでの動物たちの生活。そこは、現在の人間社会と同じで動物たちはファストフード(草)まで食べていますが、主人公の詐欺師ニックワイルドはこのズートピアはユートピアではないと考えています。
 

逃げるキツネのニックワイルド、追いかけるウサギのジュディー・エップス。この二人(?)の主人公がズートピアに起こる事件を解決していく物語。でも、それほんとに解決?!
 

ズートピアの記事を書きました

ズートピア-動物たちの街の物語-


再びアナ雪が放送されるようです。
アナ雪が9月22日にテレビで放送されます check!

 

PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~

ピーター・パンの実写映画2015年10月公開

 

これは2015年公開の映画ですが、ディズニー映画 ピーターパンの実写がワーナー・ブラザースから公開されます。日本公開は10月31日です。
 

実写といっても、ディズニーのピーターパンそのままではなく、孤児である男の子がネバーランドに連れてこられピーターパンになるまでの物語です。

最近、ニモっていいなーと何度か見返していますが、ディズニーのアニメーション映画は何度も見ても、そして、ストーリーを知ってしばらくたってから見返しても、面白いなって思えるものばかりですね。

2015年、そして2016年の映画も楽しみです。
 

スポンサーリンク

-ディズニー