なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ねっと関連

(ニコ動)自作電動自転車は電動スクーターならぬモペッドだった。ナンバー取得して公道も走れる!

2015/10/24

スポンサーリンク
 

ニコ動「わりと本気で電動自転車を作ってみた」で作られてたもの

果たしてこれは電動「自転車」なのか?!

 

動画を見ていかが感じられたでしょうか。私が思う自転車とはベダルを漕いで走るもの。もちろん電動アシストも有りますが、あれはあくまで主役はベダルによる動力で、電動モーターはその名の通りアシストするものです。
 

しかし、この投稿された動画に写っているものはどう見ても電動スクーターそのものでした。
 

投稿された電動自転車の仕様

・飾りだけのペダル?
・自転車用ギア2☓8。16段の変速ギア搭載
・最高時速は42km
・ナンバーも取得できて公道を走ることが出来る
 

走るシーンもを見ていると、なんだか個人が作ったのと思えないようなスピードが出ていますね。しかも安定しています。スピードが出過ぎてこっちが怖くなるくらいです。

自作の電動自転車で遊んでみた

上記の動画の続編が投稿されていました。

 

どうみても、電動スクーター…と思っていたら、この電動スクーターと思っていたもの、実はペダルでも走れるということが判明。ということは、動画内にも有りますが、これはモペッドですね!

モペットとは

モペッド(Moped)はペダル付きのオートバイで、エンジンや電気モーターなどの原動機だけで走行することも、ペダルをこいで人力だけで走行することも可能な車両の総称である。Motor(モーター、原動機)と Pedal(ペダル)のかばん語が語源とされる。日本の年配者を中心にバタバタあるいはペケペケと呼ばれる場合もある。(wikipediaより引用)

ふたつ目の動画でわかったことは、製作者は元々モペッドを所有していて、いろいろと改造していたようです。その延長で今回の自転車改造モペッド自作という事になったようです。
 

私などはこういう機械いじりには弱いくせに乗り物が好きなので、凄い!って結構ドキドキしました。
 

 

スポンサーリンク

-ねっと関連