なるぶろ

生活の知恵やイベントまとめ!

旅行やお出かけ

福井県立恐竜博物館に行ってきました アクセスと混雑時の状況

更新日:

恐竜が好きなら一度は訪れたい場所、それが福井県勝山市にある、福井恐竜博物館です。

ここでは、アクセス方法と休日の混雑について書いていきます。

福井県立恐竜博物館のアクセスと混雑

大人にも子供にも大人気の場所ですので、長期休暇になるととっても混雑してしまいますね。

ここでは、ほんの少しだけですが、混雑を避ける方法を書いておこうと思います。

福井県立恐竜博物館への交通アクセス

福井県立恐竜博物館への基本のアクセス方法です。

鉄道の場合

福井駅→えちぜん鉄道(約1時間)→勝山駅→バス→恐竜博物館

金沢方面、大阪京都方面からも特急で福井駅まで行って、えちぜん鉄道で勝山駅まで約1時間です。勝山駅からはコミュニティバス(ぐるりんバス)かタクシーで移動します。

晴れた日には勝山駅からレンタサイクルでもいいかと思います。台数は少ないですが電動アシスト自転車もありますので、博物館手前の坂も登れます。

参考: えちぜん鉄道 勝山駅

自動車の場合

福井北IC→中部縦貫自動車道(無料区間)→勝山IC→恐竜博物館

中部縦貫道が勝山まで完成したことにより、福井方面からのアクセスがとても楽になりました。

金沢方面からは高速道路でもいいですし、国道157号線も使えます。

通常の土日の入場

混みはしますが大きな行列ができることもなく入れます。

体験施設の予約は早めにしないと取れない場合が多いですが、キャンセルも出るために時々予約サイトを見られたほうが良いです。

ここまでが通常の土日や平日です。次に連休に混雑時に事を考えます。

連休時のアクセスと混雑

長期休暇時の交通混雑

博物館施設前の駐車場は開館前から一杯になり、駐車場待ちの列ができます。臨時駐車場からのバスがベストです。

臨時駐車場からのバスは一般車が通らない裏側を通りますので比較的楽といえます。おそらく2019年以降も同じ対応がされると考えられます。

電車を使う場合、勝山駅からはバスやタクシーなどの自動車を使うことになりますので、一般車の渋滞にハマってしまう可能性が高いです。それでも、レンタカーなどを使うより楽かもしれません。

※なにかいい方法がありましたらお教えいただければ幸いです。

長期休暇時の入場

GWやお盆の時期は、入場にたいへん長い列ができます。

入場チケットを購入する列も長くなりますので、コンビニなどで事前に購入されることをおすすめします。

事前購入でも学割など使えますのでおすすめです。

食事について

恐竜博物館での食事

館内での食事もできますが、長期休暇のときは列ができます。

お子様連れでしたら、できればお弁当などを持参されたほうが良いかと思います。とくに、博物館がある公園内での発掘体験をされる方は、お弁当がおすすめです。

博物館の屋上部分に繋がる丘がありますので、そこで食べると楽しいです。

勝山市内での食事

勝山市は規模の小さな町ですが、そこそこ食事ができるところが揃っています。

  • 蕎麦
  • 8番らーめん
  • 焼き鳥秋吉

有名なそば屋さんもあり、美味しいのですが連休時はとても混雑します。

関連記事

-旅行やお出かけ

Copyright© なるぶろ , 2019 All Rights Reserved.