なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

星と流星

満月カレンダー 2019

2019年の満月と新月のカレンダーです。今年の月に関する情報も書いています。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
 

2019年の満月・新月カレンダー

新月 満月 備考
1月6日 1月21日  
2月5日 2月20日  
3月7日 3月21日  
4月5日 4月19日  
5月5日 5月19日  
6月3日 6月17日  
7月3日 7月17日 7月17日
月食
8月1日 8月15日  
8月30日 9月14日 9月13日
中秋の名月
9月29日 10月14日  
10月28日 11月12日  
11月27日 12月12日  
12月26日    
スポンサーリンク
 

2019年の月の情報

2019年の月食は月没帯食

2019年は(部分月食)月没帯食が有ります。

7月17日に部分月食で月が欠けた状態で沈んでいく月没帯食が見られます。この部分月食は最大60%が欠けますので見応えのある月食だと考えられます。

月の入りの時刻は夜明けちかくになり少し明るいと思われますが、西側が開けた場所、できれば地平線や水平線が見える場所で御覧ください。

スーパームーン

2019年はスーパームーンがはありません。

スーパームーンは月が地球にいつもより近づく減少で、近い分だけお大きな月が見られるというものです。この日の次のスーパームーンは2020年10月17日です。

ブルームーン

2019年はブルームーンはありません。。

※ひと月に満月が2回あることをブルームーンといいます。とくに2回目の満月の時によく話題になります。月がブルーになるわけでは有りません。

中秋の名月

2019年の中秋の名月は9月13日です。

9月に入ってすぐの中秋の名月になります。まだまだ暑い頃ですので、中秋と言われてもピンときませんね。旧暦8月15日が中秋の名月の日となります。

この日の月齢は13.7で翌9月13日が満月となりますので、左側が少し足りませんが、ほぼまん丸の十五夜の中秋の名月になります。

月面Xの観測

月の表面に描かれた「X」の文字が時々見えることが有ります。

2019年に月面Xが観測できる日は..

調査中です

2019年の月は月食に注目

7月17日の月食は中国・四国地方より西で月没帯食という月がかけたまま上ってくる部分月食が注目です。

 

スポンサーリンク

-星と流星