なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

スポーツ・オリンピック

春高バレー2017の出場高校一覧と組合わせ!結果や試合日程テレビ放送も随時更新!男子女子の優勝校は果たしてどこに!

更新日:

2017年の春高バレーは、決勝戦が行われ、優勝校が決定いたしました。

春の高校バレーの日程や出場高校や組み合わせ、テレビ放送、そして男子女子の試合の結果など関連情報を随時まとめています。

なお、正確に書けるよう努めていますが、ちょっと間違っているかもしれませんので、疑問点などは公式サイトなどでお確かめ下さい><

注)この記事はとても長いです。

スポンサーリンク

 

2017年 第69回 春の高校バレー開催日程と試合会場

春高バレーの日程やチケットについて

名称
第69回
全日本バレーボール高等学校選手権大会
通称:春高バレー・春の高校バレー

日程と時間
2017年1月4日(水)~1月8日(日)

第1日 1月4日(水) 8:15 開会式
10:15 男女1回戦
第2日 1月5日(木) 9:30 男女2回戦
第3日 1月6日(金) 10:00 男女3回戦・準々決勝
第4日 1月7日(土) 準決勝より5セット制
10:00 女子準決勝 第1試合
11:30 女子準決勝 第2試合
13:30 男子準決勝 第1試合
15:00 男子準決勝 第2試合
第5日 1月8日(日) 11:30 男子決勝戦
13:45 女子決勝戦
決勝戦終了後 表彰式・閉会式

各試合開始時間

前の試合が終わり次第、次の試合が開始となりますので、各コートの初戦を除き未定です。

競技日程

日程 競技・式
1月4日(水) 開会式 男女1回戦
1月5日(木) 男女2回戦
1月6日(金) 男女3回戦・準々決勝戦
1月7日(土) 男女準決勝
1月8日(日) 男女決勝戦

毎年1日お休みの日があったと思うのですが・・・今回はないようですね。

春高バレー会場
東京体育館

観戦チケットについて

発売日 2016年12月5日
入場料金  
小中高生 500円
大学生・大人 1,000円
アリーナ席(準決勝・決勝) 2,500円

チケット販売
フジテレビダイレクト(通販)

1回戦から準々決勝までのチケット

準決勝・決勝日のチケット

チケットひあ
ローソンチケット
チケットポート

2017春高バレー 今年の展望

インターハイ、岩手国体との東京勢の活躍は眼を見張るものがありましたね。古豪といわれる強豪チームが揃っている上に、選手層も厚くやはり強いです。

また、長崎、大分を中心とする九州、そして中国地方の誠英なども毎年全国大会に進出してきます。近年では、大阪の金蘭会がつよく、ここも注目です。

2017年、第69回春の高校バレーの決勝にどこのチームが残り、どのチームか優勝するか楽しみです。

スポンサーリンク

 

高校バレーボール 注目選手

村山豪選手 駿台学園3年
駿台学園のエース。今年の駿台学園はインハイ、国体(選抜)ともにセットを落とすこと無く優勝しており。この春高も優勝候補筆頭と言われています。その中でも村山選手のパワーと上手さは見ておいたほうが良いと思います。

宮部藍梨選手 金蘭会高校3年
1年の頃よりその身体能力を活かしたプレーで金蘭会のエースとしてチームを引っ張り、1年生の時に3大大会を制し、さらに私立選手権も制しました。2015年には全日本に選出。今年は10月の岩手国体で優勝し、その勢いのまま春高バレーでも活躍しそうです。宮部選手のパワー溢れるプレーに注目です。

宮浦健人選手 鎮西高校3年
ユース、そして高校選抜のチームキャプテン。昨年の春高では惜しくも2位でしたが今年こそ頂点を狙われています。鎮西は鍬田選手も注目です。なお、私は熊本にご縁がありますので、鎮西高校を応援しています!

荒谷栞選手 共栄学園高校3年
スピード感のある攻撃で相手を揺さぶるチームキャプテン。ユースに選出されています。

[ad#naru-ad03]

2017春高バレーの放送

中島健人さんが情熱キャスター就任

Sexy Zoneの中島健人さんがフジテレビ系『ジャパネット杯春の高校バレー2017』の情熱キャスターに就任されたと発表がありました。

春高バレーの放送では以前よりジャニーズ事務所所属の方がテーマソングを歌われていたり、キャスターを務められたりして、長く関係が続いています。

高校の部活でバレーをしていた友人は、「高校時代の春高テーマソングを聴くと高校でバレーをしていた頃を思い出す」と言っていました。きっと今の選手達も今年を思い出されるでしょうね。

開幕式をネットでライブ中継

開会式がフジテレビによりインターネットライブ中継されます。これは、今回が初めてとなります。

選手入場から開会式が終わるまで、ノーカットで配信されるそうですので、是非御覧ください。

ライブはYouTubeでの配信になります。

配信URL(録画)

→開会式の録画がアップされていました。下に掲載しています。

地上波(地デジ)での放送

フジテレビより地上波の放送予定が発表されました。

1月3日(火) 25:40-26:40 開幕直前SP(仮)  関東のみ
1月4日(水) 24:40-25:40 1回戦  関東のみ
1月5日(木) 25:25-26:25 2回戦 関東のみ
1月6日(金) 25:55-26:55 3回戦&準々決勝 関東のみ
1月7日(土) 16:00-17:30 準決勝 全国ネット
1月8日(日) 13:30-14:55 男子決勝 全国ネット
16:00-17:40 女子決勝 全国ネット

★全国ネットはフジテレビ系局がある地域だけだと思われます...

スカパーフジテレビで全戦放送

昨年までに引き続き、2017年大会もスカパーフジテレビで全戦放送されると発表がありました。

男女ともに試合数が多いために生放送ではありませんが、朝から深夜まで、1回戦から全ての出場高校の試合が放送されます。

スカパー公式サイト

2016年10月1日から2017年3月31日までは、ネットからの加入の場合、スカパー加入料が無料だそうです。

放送時間がわかりにくいので、書きました。

https://narublo.com/harukou-2017-housou

男子の組み合わせと結果 - 春高2017

春高バレー2017男子トーナメント表

男子決勝の組合せと結果

駿台学園
(東京)
3-1
20-25
25-22
25-22
25-20
東亜学園
(東京) 

駿台学園、春高バレー制覇!

強い駿台学園は決勝でも安定していました。初の春高バレー優勝、そしてインハイ、国体、春高の三冠おめでとうございます。

[ad#naru-ad03]

男子準決勝の組合せと結果

駿台学園
(東京)
3 -1
25-20
20-25
25-19
25-16
習志野高校
(千葉)
東亜学園
(東京)
3-0
25-22
25-20
28-26
高川学園
(山口)

駿台学園が順当に‥というわけではなく、習志野の猛攻に初の1セットダウン!さすがに1年の集大成となる全国大会の準決勝は一味違っていました。しかし、そんな攻撃を受けつつも勝ってしまう駿台学園の強さは凄かったです。春高制覇なるか!決勝が楽しみです。

東亜学園が接戦を制しました。高川学園の3セット目の粘り、セットを取るかと思いましたが、東亜学園が僅かに上回りストレート勝ち。決勝は東京勢同士の戦いとなりました。

[ad#naru-ad03]

駿台学園(東京)の2016年は絶対王者と言っていいほどの強さを見せています。インターハイ、国体ともに1セットも落とさない無傷の勝利、この春高でもその強さを発揮していて、優秀候補No1です。実は昨年大会のベスト4のうち3校は初戦で敗退するというファンとしては驚きの春高バレーになっている中で、唯一残る駿台学園がいかに強さを継続しているかが解ります。

習志野高校(千葉)は初戦で昨年の準優勝校である熊本の鎮西学院に勝利、昨年は初戦敗退でしたが、今年は1セットも落とさずに準決勝まで駒を進めてきました。準々決勝では速攻やブロックが次々と決まり、この大会での調子の良さが伺えます。その勢いに乗って駿台学園を....となれば、バレーファンのひとりとして興奮してしまいます。なお、応援のブラスバンドは名門らしく良い音出します。

東亜学園(東京)は3回戦で強豪の清風と戦いフルセットで勝利しました。とくに第二セットの競り合いでは集中力を切らさず競り勝ち。第三セット目もその強さが発揮され勝利しました。かつての黄金時代の輝きを再び!と願うオールドファンも多いはず!

高川学園(山口)は初めての4強となります。強豪洛南をストレートで破った力強いスパイク、そして、反応と判断力が凄いリベロに注目です。

[ad#naru-ad03]

男子3回戦・準々決勝の組み合わせと結果

準々決勝-ベスト8    
駿台学園 2-0
25-17
21-12
 市立尼崎高
仙台商業 0-2
24-26
18-25
習志野
東亜学園 2-1
25-17
17-25
25-18
開智
高川学園 2-0
25-19
25-21
洛南

いよいよ準々決勝!

駿台学園は2016年度に入ってからの3大大会で1セットも落としていません。習志野がその記録を止めることが出来るか!注目です。

3回戦-ベスト16    
駿台学園 2-0
25-14
25-16
近江
市立尼崎 2-1
25-27
25-17
25-21
科学大高
大村工業 1-2
21-25
25-18
23-25
仙台商業
弘前工業 0-2
18-25
17-25
習志野
清風高校 1-2
26-24
26-28
14-25
東亜学園
開智 2-1
23-25
25-20
25-23
慶應義塾
東洋 0-2
-
21-25
高川学園
洛南 2-0
25-16
25-23
一関修紅

駿台学園の3大大会制覇を目指す力をどこの高校が止めることが出来るのか。男子も強いチームが残り、熱戦が期待できます。

初出場の慶應義塾は3回戦で開智に敗れてしまいました。フルセット、開智高校は強かったです。

駿台学園は2016年度の3大大会、まだ1セットも落としていません。何でしょうねこの強さ。昨年は福岡東が絶対王者と思っていましたが、今年は駿台学園がその地位を奪っていっています。

男子2回戦の組み合わせと結果

Aブロック    
駿台学園 2-0
25-19
25-15
上越総合技術
近江 2-0 崇徳
Bブロック    
足利工大附属 0-2
19-25
19-25
市立尼崎
城東 1-2
25-23
23-25
26-28
科学大高
Cブロック    
大塚 0-2
23-25
28-30
大村工業
霞ヶ浦 1-2 仙台商
Dブロック    
弘前工 2-0 松阪工
習志野 2-0
27-25
28-26
鎮西
Eブロック    
清風 2-0 山形中央
高松工芸 1-2 東亜学園
Fブロック    
東海大札幌 0-2 開智
慶應義塾 2-1 西原
Gブロック    
天理 0-2 東洋
高川学園 2-1
18-25
25-19
25-20
日本航空
Hブロック    
福井工大福井 1-2 洛南
一関修紅 2-1
25-17
22-25
25-21
東福岡

2回戦には昨年の春高を制した東福岡が登場します。激戦のAブロック、2回戦は駿台学園が勝ちました。やはり強いです。

一関修紅が昨年の覇者、東福岡を破り3回戦に進出しました。習志野高校は同じく昨年決勝に進んだ鎮西高校を破りました。見る方としてはとても面白い試合が続いていますね。

男子1回戦の組みわせと結果

ABCDブロック

Aブロック    
駿台学園(2回戦) - 上越総合技術
上越総合技術 2-1
21-25
25-22
25-21
星城
近江 2-0 郡山北高
別府鶴見丘 0-2 崇徳
Bブロック    
足利工大附属 - (尼崎vs城西) 
市立尼崎 2-0 鹿児島城西
城東 2-0 県立伊勢崎
科学大高 - (城東vs伊勢崎) 
Cブロック    
大塚(2回戦) - 大村
創造学園  1-2
25-20
30-32
20-25
大村工業
霞ヶ浦 2-0
30-28
25-17
岡山東商
仙台商(2回戦) - 霞ヶ浦
Dブロック    
弘前工 2-0 高岡第一
荘田 1-2 松阪工
松山工 0-2
13-25
17-25
習志野
鎮西(2回戦) -  (松山vs習志野) 

星城vs上越総合技術は上越総合技術が勝利をもぎ取りました。1回戦の屈指の好カードを制した上越総合技術は2回戦で駿台学園と対戦します。熱いブロックになりましたね。

EFGHブロック

Eブロック     
清風(2回戦) - (山形中央
山形中央 2-0
25-21
25-16
安来
高松工芸 2-0
25-18
25-21
石川県工
東亜学園 2-0
25-16
25-19
佐賀商業
Fブロック    
東海大札幌
(2回戦)
- 開智
開智 2-0 静清
慶應義塾 2-0 鳥取商業
西原(2回戦) - 慶応
Gブロック    
天理(2回戦) - 東洋
都城工 0-2 東洋
高川学園 2-1 雄物川
日本航空
(2回戦)
- 高川学園
Hブロック     
福井工大福井 2-0 埼玉栄
県立岐阜商 0-2 洛南
高知 0-2 一関修紅
東福岡(2回戦) - 一関修紅

30点超えのセットがチラホラとあり、熱戦が繰り広げられています!

女子の組み合わせと結果 - 春高2017

春高バレー2017女子トーナメント表

 

女子決勝の組合せと結果

下北沢成徳
(東京)
3-0
25-19
25-22
25-18
就実
(岡山)

下北沢成徳、春高バレー連覇!

やはり強かった気も北沢聖徳、21年ぶりの優勝をねらった就実をストレートで破り優勝しました。

インターハイと春高の2冠ですね。

[ad#naru-ad03]

女子準決勝の組合せと結果

下北沢成徳
(東京)
3-1
25-22
25-16
23-25
25-18
鹿児島女子
(鹿児島)
金蘭会 2-3
25-27
25-19
25-20
21-25
11-15
就実
(岡山)

下北沢成徳(東京)は昨年の春高、そして今年のインターハイを制したチームです。とにかく強い。そして私のような素人から見ても上手いバレーは見ていてドキドキさせてくれます。大会2連覇となるか、楽しみです。(龍神NIPPON(日本代表)エースの石川祐希さんの妹さんにも注目です。)

鹿児島女子が誠英に勝った時は正直びっくりしました。誠英は高校バレーファンなら誰もが知る名門高校。3回戦で東龍に勝ち今年の誠英やっぱり強いと思っていた所に、鹿児島女子の勝利。私は九州出身なのでこの出来事は本当に嬉しいです。とくに1セット目の粘りと強烈なスパイクには平均身長差5センチというハンデは無いように感じました。準決勝の対戦相手は女王下北沢成徳です。でも、あの強さがあれば大丈夫。応援しています!

就実(岡山)は準々決勝で昨年準優勝の八王子実践に勝利しベスト4入り!近年、春高ではなかなか上位進出が出来ませんでしたが、今年こそ決勝、そして優勝をと私は個人的に思っていたりします。

金蘭会(大阪)、宮部さんが3年生となり高校生としてのラストの全国大会になりました。一昨年の3大大会制覇、その鮮烈な強さが毎回発揮される試合は、今年も目に見張るものがあります。国体に続き今大会も勝ち続けるか大注目です。

[ad#naru-ad03]

女子3回戦・準々決勝の組み合わせと結果

準々決勝-ベスト8    
下北沢成徳 2-0
25-12
25-11
大和南
鹿児島女子 2-0
25-22
25-16
誠英
八王子実践 0-2
19-25
27-29
就実
共栄学園 0-2
23-25
32-34
金蘭会

いよいよ準々決勝!

3回戦-ベスト16    
下北沢成徳 2-0
25-17
25-11
高知中央
国学院栃木 0-2
14-25
12-25
大和南
松山東雲 0-2
9-25
13-25
鹿児島女子
誠英 2-1
25-23
18-25
25-22
東九州龍谷
八王子実践 2-1
25-20
18-25
25-13
富士見
郡山女子大学附 0-2
20-25
15-25
就実
敬愛学園 0-2
19-25
20-25
共栄学園
西短大附属 0-2
12-25
19-25
金蘭会

昨年の優勝校、そしてインターハイ優勝の下北沢成徳、国体を制した金蘭会。龍谷や誠英、就実、八王子実践など強豪校がベスト16に進出しています。3回戦以降、どんな試合になるか楽しみです。

誠英高校が東龍を破り準々決勝進出。私、大分に住んでいましたので東九州龍谷を応援していたのでした。。来年に期待です!

下北沢成徳と金蘭会は安定の強さでした。

[ad#naru-ad03]

女子2回戦の組み合わせと結果

Aブロック    
下北沢成徳 2-0 福井工大福井
高知中央 2-0 由利
Bブロック    
国学院栃木 2-1 宮崎日大
大和南 2-0 古川学園
Cブロック    
土浦日大 1-2
23-25
27-25
25-27
松山東雲
鹿児島女子 2-0 氷上
Dブロック    
誠英 2-1 細田学園
富山第一 0-2 東九州龍谷
Eブロック    
八王子実践 2-0
25-16
25-18
九州文化学園
富士見 2-1 米沢中央
Fブロック    
西原 0-2 郡山女子大附
就実 2-0 高崎商科大附
Gブロック    
旭川実業 1-2 敬愛学園
共栄学園 2-0 近江
Hブロック    
西短大附 2-1
25-17
18-25
26-24
川崎橘
岡崎学園 0-2 金蘭会

2回戦には昨年の春高を制した下北沢成徳や金蘭会高校、東龍など、強豪が出てきます。

3日目は、午前に3回戦が行われ、ダブルヘッダーで準決勝が行われます。

選手の皆様、ファイトです!

男子の組み合わせと結果

[ad#naru-ad03]

ABCDブロック

Aブロック    
下北沢成徳 -  (福井vs信愛) 
福井工大福井 2-1
21-25
25-21
25-17
和歌山信愛
進徳女子 0-2
23-25
20-25
高知中央
由利 2-1
22-25
25-21
25-22
佐賀清和
Bブロック    
国学院栃木 - (宮崎vs津)
宮崎日大 2-1 津商業
大和南 2-0
25-23
26-24
長岡商
古川学園 - (大和vs長岡) 
Cブロック    
土浦日大 -  (岐阜vs松山)
県立岐阜商 1-2 松山東雲
弘前学院聖愛 0-2 鹿児島女子
氷上 - (弘前vs鹿児島) 
Dブロック    
誠英 2-0
25-16
25-13
札幌大谷
大阪国際滝井 0-2
21-25
17-25
細田学園
増穂商 0-2 富山第一
東九州龍谷(2回戦) - 富山第一

女子一回戦の好カードだった大阪国際滝井高等学校と細田学園の試合は細田学園が勝ちました。女子のDブロックは見るからにきつそうなブロックになっていて、細田学園の次の試合は、誠英となります。明日はDブロックのもうひとつの試合で東龍が登場します。今年も強いです。

EFGHブロック

Eブロック     
八王子実践 -  (九文vs奈良)
九州文化 2-0
25-16
25-12
奈良女子
城南 0-2
23-25
17-25
富士見
米子北斗 0-2
17-25
17-25
米沢中央
Fブロック    
西原 - (金沢vs郡山) 
金沢商 1-2
17-25
25-19
11-25
郡山女子大附
就実 2-0 京都橘
高崎商科大学附 - (就実vs京都橘) 
Gブロック    
旭川実 - (安来vs敬愛) 
安来 0-2
13-25
15-25
敬愛学園
共栄学園 2-0
25-22
25-14
熊本信愛女
近江 - (共栄vs信愛) 
Hブロック     
西日本短大附 2-1
19-25
25-21
25-15
高松南
盛岡誠桜 1-2 川崎橘
松商学園 1-2
25-22
20-25
20-25
岡崎学園
金蘭会 - (松商vs岡崎) 

以上女子の組み合わせです。

岡崎学園が久々の一回戦突破!私がご縁のある熊本にある熊本信愛は敗退してしまいました。

26年ぶりの出場となった高松南は1セット先取したももの残念ながら1回戦敗退になりました。また来年です!

初戦、そして2回戦から強豪校同士の試合が行われるという組み合わせになりました。とくに、Eのブロックは熱そうです。また、Fブロックも3回戦にどのチームが上がるか楽しみです。

凄い組み合わせになってしまった感がありますね。

Dブロックは誠英も龍谷も滝井も細田学園もいるという怖いグループ。ベスト8に残るのがきつそうです。

[ad#naru-ad03]

2017年 春の高校バレー 男子・女子 出場高校

第69回 春の高校バレーの出場高校一覧
日付は都道府県予選の決勝日です
※間違いが無いように気をつけていますが、もし間違っていたらコメント等でお知らせ下さい!  時々間違っていたりしますのでコピペ注意です。

都道府県 男子 女子
北海道 科学大高(2年ぶり2回目) 札幌大谷(3年ぶり13回目)
北海道 東海札幌(7年連続44回目) 旭川実業(5年連続28回目)
青森 弘前工業(3年連続39回目) 聖愛(12年連続14度目)
岩手 一関修紅(5年連続11回目) 盛岡誠桜(3年連続22回目)
宮城 仙台商業(4年連続) 古川学園(12年連続)
秋田 雄物川(22年連続22回) 由利(2年連続27回)
山形 山形中央(2年連続16回目) 米沢中央(2年ぶり7回目)
福島 郡山北工(2年連続9回目) 郡山女大附(3年ぶり18回目)
茨城 霞ヶ浦(3年連続14回) 土浦日大(10年連続17回)
栃木 足利工大附属(2年連続37回目) 国学院栃木(30年連続31回目)
群馬 伊勢崎(2年ぶり11回目) 高崎商大附(6年ぶり11回目)
埼玉 埼玉栄(2年連続6回目) 細田学園(2年連続17度目)
千葉 習志野(10年連続33回目) 敬愛学園(7年ぶり8回目)
東京 駿台学園(7年連続9回目) 下北沢成徳(9年連続17回目)
東京 東亜学園(12年連続33回目) 共栄学園(2年ぶり23回目)
東京 東洋(2年連続26回目) 八王子実践(2年連続39回目)
神奈川 慶應義塾(初出場) 大和南(2年ぶり8回目)
神奈川 荏田(4年連続4回目) 川崎橘(2年連続23回目)
新潟 上越総合技術(2年連続7回目) 長岡商業(2年ぶり6回目)
富山 高岡第一(3年連続18回目) 富山第一(4年連続9回目)
石川 石川工業(12年連続26回目) 金沢商業(15年連続42回目)
福井 福井工大福井(9年連続41回目) 福井工大福井(3年連続3回目)
山梨 日本航空(15年連続15回) 増穂商業(2年連続29回目)
長野 創造学園(4年連続6回目) 松商学園(11年ぶり15回目)
岐阜 県岐阜商(6年連続13回目) 県岐阜商(3年ぶリ6回目)
静岡 静清(初出場) 富士見(4年連続9回目)
愛知 星城(2年連続14回目) 岡崎学園(5年連続43回目)
三重 松阪工業(2年連続34回目) 津商業(2年ぶり16回目) 
滋賀 近江(14年連続32回目) 近江(6年ぶり11回目)
京都 洛南(3年連続21回目) 京都橘(18年連続20回目)
大阪 大塚高校(9年連続12回目) 金蘭会(6年連続6回目)
大阪 清風高校(2年連続24回目) 滝井(2年ぶり20回目)
兵庫 市立尼崎(18年連続29回目) 氷上(4年ぶり33回目)
奈良 天理高校(6年ぶり5回目) 奈良女子(2年ぶり27回目)
和歌山 開智(22年連続22回目) 和歌山信愛(3年連続32回目)
鳥取 鳥取商(2年連続10回目) 米子北斗(2年ぶり3回目)
島根 安来高校(2年連続23回目) 安来高校 (2年ぶり34回目)
岡山 岡山東商業(2年連続30回目) 就実高校(3年連続40回目)
広島 崇徳(3年連続43回目) 進徳女子(4年連続8回目)
山口 高川学園(2年連続5回目) 誠英(27年連続37回目)
徳島 城東(2年連続4回目) 城南(5年連続9回目)
香川 高松工芸(13年連続20回目) 高松南(26年ぶり2回目)
愛媛 松山工業(3年連続25回目) 松山東雲(2年ぶり3回目)
高知 高知学園(4年ぶり16回目) 高知中央(4年連続8回目)
福岡 東福岡(6年連続8回目) 西短大附(2年連続4回目)
佐賀 佐賀商業(2年連続29回目) 佐賀清和(2年連続10回目)
長崎 大村工業(7年連続14回目) 九州文化(19年連続30回目)
熊本 鎮西(8回連続29回目) 熊本信愛(2年ぶり31回目)
大分 別府鶴見ヶ丘(2年ぶり7回目) 東九州龍谷(17年連続32回目)
宮崎 都城工業(3年ぶり33回目) 宮崎日大(6年ぶり17回目)
鹿児島 鹿児島城西(初出場) 鹿児島女子(2年ぶり34回目)
沖縄 西原(7年連続22回目) 西原(2年連続6回目)

2017年 春高バレー初出場!連続出場などの記録

初出場

鹿児島城西が初出場を決めました。強いですね。
神奈川男子、慶應義塾が初出場!
静岡男子の静清高校が初出場

連続出場

国学院栃木の女子チームが、ついに30年連続となりました。凄い!

お久しぶりの出場

香川女子の高松南が26年ぶり2回目の出場!前回は平成2年!?

この記事のコメントには大先輩の方からのメッセージが届いています。待ち遠しかったでしょうねー!がんばれー!

開会式のライブ中継映像

ライブ中継された開会式の公式映像です。厳しい練習をして予選を勝ち上がってこられました。頑張れー!

男子組合せ  女子組合せ

[ad#naru-ad03]

春高バレーのポスターはハイキュー!連続!

今年のポスターもハイキューです!

第67回から今年の69回まで4年連続です

 

ちなみに、バレーボールは漢字では「排球」と書きます。もちろん、読み方は「はいきゅう」ですね。

 

渋谷駅にもハイキュー!

こちらは、渋谷駅にあるハイキューです。

場所は、渋谷駅の1番と2番出口のところです。

道玄坂のTOHOシネマズ横の入り口、もしくはユニクロの横の入口になります。

春高応援の時に、会いに行きましょう!

春高バレー(春の高校バレー)の意味

春高バレー(春の高校バレー)とは、毎年1月に行われる「全日本バレーボール高等学校選手権大会」の愛称です。これ大会名とともに「若さでアタック!春の高校バレー」というキャッチフレーズが付けられていたため「春高バレー」「春の高校バレー」と呼ばれ親しまれるようになりました。本大会は、8月のインターハイ、10月の国体とともに高校バレーボールの三大大会として定着しています。

「春の高校バレー」は2010年までは3月20日からの1週間行われていましたが、3年生の卒業後に行われる大会だったために3年生は出場できない大会でした。これでは、実業団に入る選手にとっては国体などの全国大会以降からのブランクが長くなってしまい、試合感の維持が難しいため、3年生も出場できる大会を新設したいという声が上がり、2011年より1月に開催される全国大会として新たに始まりました。1月大会になっても愛称は「春高バレー」として受け継がれています。

予選大会は主に10月から11月に各都道府県で行われ、公立高校、私立高校が出場し決定されます。全国大会には男女各52校が出場しトーナメント戦で優勝が争われます。※本戦出場校数には例外があるようです。

日程は2010年までの大会よりも短縮されて、2017年のように5日間連続の場合もあれば、2016年大会のように3日目と4日目の準決勝の間に1日開く場合もあります。これは成人の日が含まれるための措置で年度によって違います。

新春に行われる高校バレーの全国大会。3年生の最後の試合ということもあり、選手にとっても、高校バレーファンである私達にとっても特別な大会ですね。また、決勝戦は地上波のテレビで放送されることもあり、全国的にも注目される大会となっています。

[ad#naru-ad03]

公式サイトやSNS

大会公式 バレーボール協会春高

テレビ フジテレビ春高

FB フジテレビ バレーボール

twitter @fujitv_volley1

twitterハッシュタグ #春高バレー

ツイッターのフジテレビバレー公式では出場各校の紹介映像が投稿されています。

あ、(かっこよすぎて)間違えた....

まずは、

東京第1代表であり、昨年優勝して連覇を目指す下北沢成徳です。

もちろん、出場される他の高校からも映像が寄せられています。

 

おわりに。。

春の高校バレー 第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会に出場される選手の皆様、熱い試合、楽しみにしています!

さらに、大会中、中継に映る監督やコーチの方々の熱いご指導の様子も結構楽しみです。個人的には、岡崎学園の監督さんが印象的だったりします。言葉は少ないけれどとても情熱的でした。たしか、元はVリーグチームのコーチ・アナリストの方ですよね…。

応援しています!

春高バレー2017 組み合わせと結果

男 子  女 子

関連記事

kindle fire HD8(2016)レビュー!3ヶ月使って高コスパを実感

Amazonプライムビデオのアニメを全て無料期間中に見ることが出来るか?

 

スマホの0120702091の電話着信はどこから?かかってきた理由を説明!

無料~500円のお試しサンプルを集めてみました。ダイエットサプリ、スキンケア洗顔料などなど

関連記事

-スポーツ・オリンピック

Copyright© なるろぐ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.