なるぶろ

生活の知恵やイベントまとめ!

スポーツとオリンピック

春高バレー2018! 出場高校一覧と開催概要

更新日:

2018年、第70回春高バレーの出場高校一覧とテレビ放送、開催概要

 

2018年の春高バレーの開催概要と男女の出場校一覧です。

第70回目の春高バレーは2018年1月4日(木)から8日(月・祝)までの5日間で行われます。

今年も熱い予選が各地で繰り広げられていて、出場校が徐々に出揃ってきています。男子では秋田の雄物川、女子では大分の東龍が早々に出場を決めていますね。さすがの伝統校です。

全国の高校バレーの選手の皆さん全国を目指してファイトです!

 

スポンサーリンク
 

2018年 春の高校バレー 男子・女子 出場高校と予選の日程

第70回 春の高校バレーの出場高校一覧です。

日付は都道府県予選の決勝日になります。

間違いが無いように気をつけていますが、もし間違っていたらコメント等でお知らせ下さい!  時々間違っていたりしますのでコピペ注意です。

都道府県 男子 女子
北海道 東海大付属札幌(8年連続45回目) 札幌大谷(2年連続14回目)
北海道 北海道科学大高(2年連続3回目) 大谷室蘭(初出場)
青森 弘前工業(4年連続40回目) 青森西(19年ぶり14回目)
岩手 不来方(6年ぶり13回目) 盛岡誠桜(4年連続23回目)
宮城 仙台商(5年連続6回目) 古川学園(13年連続38回目)
秋田 雄物川(23年連続23回目) 由利(3年連続28回目)
山形 山形中央(3年連続17回目) 米沢中央(2年連続8回目)
福島 11/25
茨城 水戸啓明(初出場) 土浦日大(10年連続17回目)
栃木 足利工大附(3年連続38回目) 國學院栃木(31年連続32回目)
群馬 前橋商業(20年ぶり11回目) 高崎商科大附(2年連続12回目)
埼玉 埼玉栄(3年連続7回目) 細田学園(3年連続18回目)
千葉 習志野(11年連続34回目) 柏井(2年ぶり16回目)
東京 東亜学園(13年連続34回目) 下北沢成徳(10年連続18回目)
東京 駿台学園(8年連続10回目) 八王子実践(3年連続40回目)
東京 東洋高校(3年連続27回目) 文京
神奈川 荏田(5年連続5回目) 大和南(13年連続14回目)
神奈川 弥栄(5年ぶり4回目) 伊勢原(3年ぶり17回目)
新潟 巻(16年ぶり6回目) 中越(初出場)
富山 11/23
石川 石川県工(13年連続27回目) 金沢商(16年連続43回目)
福井 11/25
山梨 日本航空(16年連続16回目) 増穂商(3年連続30回目)
長野 創造学園  松商学園
岐阜 県岐阜商(7年連続14回目) 益田清風(3年ぶり3回目)
静岡 静清(2年連続2回目) 富士見(5年連続10回目)
愛知 11/23
三重 松阪工業 三重
滋賀 近江(15年連続33回目) 近江(2年連続12回目)
京都 洛南 京都橘
大阪 大塚(10年連続13回目) 金蘭会(7年連続7回目)
大阪 清風(3年連続25回目) 四天王寺(2年連続43回目)
兵庫 市立尼崎(19年連続30回目) 氷上(2年連続34回目)
奈良 添上 奈良女子
和歌山 開智(23年連続23回目)  和歌山信愛(4年連続33回目)
鳥取 鳥取中央育英 初出場 岩見 初出場
島根 安来(3年連続24回目) 安来(2年連続35回目)
岡山 岡山東商(3年連続31回目) 就実(4年連続41回目)
広島 崇徳(4年連続44回目) 進徳女子(5年連続9回目)
山口 高川学園(3年連続6回目) 誠英(28年連続38回目)
徳島 城東(3年連続5回目) 城南(6年連続10回目)
香川 11/23
愛媛 新田(4年ぶり14回目) 松山東雲(2年連続4回目)
高知 高知(5年連続17回目) 高知南(初出場)
福岡 東福岡(7年連続9回目) 誠修
佐賀 佐賀商業 佐賀清和
長崎 11/23
熊本 鎮西(9年連続30回目) 鎮西(2年ぶり2回目)
大分 別府鶴見丘(2年連続8回目) 東九州龍谷(18年連続33回目)
宮崎 都城工業(2年連続34回目) 都城商業(3年ぶり7回目)
鹿児島 川内商工(初出場) 鹿児島南(14年ぶり4回目)
沖縄 西原(8年連続23回目) 西原(3年連続7回目)

 

スポンサーリンク

 

出場校の記録 初出場・最多出場など

初出場高校

男子
水戸啓明(茨城)
川内商工(鹿児島)

女子
大谷室蘭(北海道)
中越(新潟)

初の春高出場おめでとうございます!

連続出場

女子 國學院栃木がなんと31年連続の出場です。

久しぶりの出場

群馬の前橋商業 男子が20年ぶりの出場!
青森西の女子が19年ぶりの出場です
巻高校の男子は16年ぶりの出場です

アベック出場

島根 安来高校
滋賀 近江高校
熊本 鎮西高校 熊本の女子は熊本信愛との県内2大強豪チームになっていますね。
沖縄 西原はこのところずっと強い

 

2018年 春高バレーの開催概要とテレビ放送

開催概要

春の高校バレー
第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会

開催場所

東京体育館

開催期間

2018年01月04日(木)~01月08日(月)

競技日程

1月4日(木)開会式/男女1回戦(5面・40試合)
1月5日(金)男女2回戦(4面・32試合)
1月6日(土)男女3回戦、準々決勝戦(4面・24試合)
1月7日(日)男女準決勝戦(特設1面・4試合)
1月8日(月・祝)男女決勝戦/閉会式(特設1面・2試合)

 

観戦チケットについて

観戦は有料になります。

4日から6日の準々決勝までと、7日と8日の準決勝・決勝では入場券の値段が違いますのでご注意下さい!

発売日
12月4日

入場料 (税込)

4日・5日・6日
学生(小・中・高) ¥500
一般 ¥1,000

7日・8日(準決勝・決勝)
アリーナ席 ¥2,500

チケット発売所

フジテレビダイレクト
http://fujitvdirect.jp/

ローソンチケット
http://l-tike.com/sports/harukovolley/

チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/harukovolley/

チケットポート
http://www.ticketport.co.jp/

 

テレビ放送

地上波では、決勝だけとなりますが例年フジテレビ系列の地上波で全国放送されます。

全試合を見られたい方は、毎年スカパーフジテレビの「ONE」と「TWO」で放送されていますね。スカパーは有料放送ですが、今年の10月1日から加入料がなくなりましたので入りやすくなりました。

詳しくは
スカパー公式サイト

まとめ

毎年思うことですけど、○○年連続出場という高校であっても、選手が出れるのは多くてもたったの3回しかありません。しかもコートに立つとなると強豪校であればあるほど大変なことです。

各都道府県を勝ち抜き全国の舞台に立つ選手の皆様、今年もファイトです!

応援しています。

関連記事

バレーボール用語。レセプション、ディグ、パスヒッターとは?解説します!

 

関連記事

-スポーツとオリンピック

Copyright© なるぶろ , 2017 All Rights Reserved.