なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ねっと関連

IIJ4Uの「ユーザーホームページ」Googleにindexされている最古のwebサイトはどこか

2015/10/24

notepc20150713

スポンサーリンク
 

IIJ4Uの発表

私達40歳世代にとって少し衝撃的な発表がされました。
 

IIJ4UサービスのIIJmioサービスへの統合及び一部機能の提供終了について
https://www.iij4u.or.jp/info/iij/20150709-1.html
 

IIJ4Uは日本のインターネット黎明期において偉大な功績を残された会社で、私などは当時、私達個人が契約できる高品質のネットサービス会社として認識していました。
 

IIJでは数年前よりIIJmioブランドでsimサービスを提供されており、久しぶりに聞いたIIJという名前に思わず契約してしまおうかとしたところでした。
 

一部サービスの終了

上記、IIJ4Uの発表によると

【終了対象機能・サービス】

ダイヤルアップ(PPP)接続機能
ユーザ用ホームページ機能
フレッツ・ISDN接続オプション
AIR-EDGE接続オプション
PacketWIN接続オプション
フレッツ・IP電話オプション

以上のサービスが廃止になるようです。
 

ところで、ダイアルアップ接続サービスはまだあったのですね!
ISDNへの移行まですごくお世話になりました。

テレホタイムが懐かしいです。
ピーガーピーガーピーガーとなるばかりでなかなか繋がらなかったり、我慢できなくて早い時間から繋いで、電話代が1万超えて親に怒られたり。
 

もうあんな時代には戻れませんね(笑)
でも、懐かしさというのは宝物です。
インターネット黎明期という、一番面白い時代を過ごしてきたなと思います。
 

スポンサーリンク
 

ユーザーのwebサイトも対象になっていた

さて、終了するサービスの中にユーザ用ホームページ機能が含まれていることに少々驚きました。日本のネットサービスにおいて長い歴史を誇るIIJですので当然契約者も多く、webサイトを作り公開されていた方も多いと思いますが、それら全てがなくなってしまいます。ちょっと調べてみると結構価値のあるサイトが含まれているのではないでしょうか

Googleに最初にインデックスされたサイトを調べてみる

少々興味がわき、IIJ4uのサービスを使われていたwebサイトの中でGoogleにインデックスされている最古のサイトはどこだということでググってみました。
 

あえて直接リンクは致しませんが、Googleの検索結果を貼っておきます。

https://www.google.co.jp/search?q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.*.iij4u.or.jp&safe=off&pws=0&qscrl=1&biw=1231&bih=987&source=lnt&tbs=sbd%3A1%2Ccdr%3A1%2Ccd_min%3A1999%2F06%2F28%2Ccd_max%3A2000%2F02%2F01&tbm=
 

検索条件は
site:http://www.*.iij4u.or.jp
1999/12/28-2000/2/1
日付順
すべての言語
です。
 

しかし、Googleさんもいい仕事してますね。

人見元基さんのライブレポートを持ってくるなんて!
VowWowとか聖飢魔IIとか当時の懐かしさいっぱいです。
 

なお、知らなかったのですがIIJ4uではアダルトもokだったらしく、下手に検索するとそういうサイトがいっぱい出てきてしまいますので、20歳以下の方や未成年の方と一緒に見られる方はご注意下さい。
 

時代は進む

時代は確実に進んでいきます。
これからもこういったことが起きると思います。
過去の遺産とまでは言えないかもしれませんが

思い出のあるサイトや有益なサイトは保存するということを
個人レベルでもやっておいた方が良いかもしれませんね。
 

ちなみに私はDTIと契約していましたので
IIJは使っていません。。。

DTi@marsでした。
 

スポンサーリンク

-ねっと関連