なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

iPhone・PC・カメラ

iPhone7の噂・うわさ・ウワサ

2016/07/17

iPhone7の噂をまとめます

毎年恒例のように流出される次期iPhoneのスペック等の情報ですが、あれはあくまで話題作りですので信じてはいけませんね。ですが、iPhone好きとしては次期機種のスペックが気になりますので、全てが噂とわかってはいますが、7月7日の今日、記念日にiPhone7のことを記事にまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

噂についての注意点

iPhone7の噂

当たり前のことですがあくまで「噂」ですので、これらがiPhone7のスペックになるかどうかは全く分かりません。

ですので、こういう機能になるといったことは「そんな可能性もあるんだな」程度で読まれて下さい。

 

スポンサーリンク
 

iPhone7の噂

IMG_1874

ストレージが32G以上になる

これまで、16GBも発売されてきたiPhoneやiPadですが、iPhone7からのストレージは16GBモデルが廃止されて32GBが最低容量となるようです。

写真や映像を撮影する方も多くなり、SDなどの外部ストレージが使えないiPhoneでは初期のストレージ容量の選択が極めて重要だったのですが、さすがに16GBでは足りずにLightning接続のフラッシュドライブを接続する方もいらっしゃいました。もしくは、クラウドにすぐにアップしてiPhone内のメモリを空けるということをしなければいけませんでした。

32GBでも少ないと感じる場面は出てきそうですが、SNSメインの場合は充分ではないでしょうか。

iPhone7の噂 防水仕様

防水仕様(IP68等級)になるか?

iPhone7が防水仕様(IP68等級)になるとのウワサが出てきました。

防水仕様といえば日本使用のAndroid機でよく見かけるのですが、どういうわけか海外製のではそれほど多くは見かけませんでした。

防水仕様となった場合、当然キャップレス防水が望まれるところです。iPhoneらしいデザインを希望します。

ワイヤレス充電

置くだけで充電は本当に楽です。これに慣れてくるとケーブルが本当に邪魔に思えてきます。

もちろんそれに対応したApple純正の充電器も発売されると思います。これの何が良いかというと、もしかしたらワイヤレス充電が一気に普及する可能性があるということです。2016年現在、様々な方式が開発されシェア争いが続いているために普及の足かせになっています。もしiPhoneに採用されたら、それがスタンダードとなりスマホにおいては各メーカーの方式も統一されてくる可能性があります。

ホームボタンが感圧タッチ式になる?

これまでiPhoneではホームボタンがクリック式のボタンが採用されていますが、これが感圧式となるとの噂です。

場所は下部ベゼルの位置でしょうけれど、ベゼルが無くなったり細くなった場合いはディスプレイ内の下部に配置されるかもしれません。すでにアンドロイド機ではディスプレイ内の物がありますね。

将来的にはホームボタンがなくなるという噂もありますので気になる部分です。

 

iPhone7のカメラについて

デュアルカメラになるのか見送られたのか?

一時期ですが、iPhone7はデュアルカメラになるという話がありました。しかし、テストが繰り返された結果、思うような性能に達せず見送られるという噂です。

アンドロイドではハイスペック機にデュアルカメラが搭載されており、いずれもその画質が好評のようですが、iPhoneではどうなるのでしょうか?私などはカメラの画質性能が気になりますので、デュアルカメラに注目しています。

また、できればあの出っ張りはなくして欲しいところです。

イヤホンジャックが無くなり薄くなる

前々から噂があったのですが、イヤホンジャック(ステレオミニジャック)が無くなるとの噂です。

イヤホンジャックがないとどうなるかというと、その直径の分の厚みが必要なくなりますので薄くできます。よりスタイリッシュになるということですね。

ではイヤホンジャックがなくてどうやって音を聴くのかというと、イヤホンはLightning接続もしくは、Bluetoothなどによるワイヤレス接続になるようです。なお、当然ですが、Lightning接続の場合、音楽を聞いている時はモバイルバッテリーが使えません。

ハイレゾ音楽を聞かれたい方はLightning接続が必須ですので、あまり問題にはならないかもしれません。

 

ベセルがなくなる?

動画:DeepMind - Apple iPhone 7c

ベゼルが無くなり、極めてすっきりとしたデザインになっています。ベゼルとはディスプレイの枠のことで、これがなくなることで、本体いっぱいに動画や写真を表示することが出来ます。

また、有機ELがiPhoneに採用されるとの話もたまに出てきますが、こちらも気になります。

この動画の公開は2015/10/29ですので、ホームボタンが存在していますが、果たしてどうなるのか?

iPhoneのハイレゾ対応はどうなる?

iPhone6にはハイレゾ対応のオーディオチップが搭載されているようですが、iPhone7ではどうなるのでしょうか?

もっとも、対応チップが搭載されていたとしても、iOSや再生ソフトが対応していなければ、iPhone本体だけではハイレゾで聴くことは出来ませんし、何よりイヤホンジャックへの出力ががハイレゾ対応ではないので意味が無いところでは有ります。

Lightning接続となり今後どうなるかも注目です。

 

おわりに

発売はいつになるか分かりませんが、iPhone7が楽しみですね。

実は私は現在はAndroid機を使っていますが、iPhone7が出たら切り替える予定であります。

 

スポンサーリンク

-iPhone・PC・カメラ