なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

宇宙・航空

2016年「入間航空祭での観覧席」が狭山市のふるさと納税の返礼品に

狭山市ではふるさと納税の返礼品として「入間航空祭での観覧席」を追加されました。

当日はブルーインパルスも展示飛行を行いますし、数多くの航空機が飛行する様子を、高い位置から観覧・撮影するチャンスです。

スポンサーリンク
 

狭山市ふるさと納税、返礼品の内容

狭山市のふるさと納税の返礼品に入間基地航空祭の観覧席が設定される

ふるさと納税の受付期間(重要
2016年9月1日木曜日
から
2016年10月3日月曜日
まで
席が満員になり次第終了です。航空祭が中止になった場合や航空祭のプログラムが変更になった場合ても、寄附金は返却されません。

 

航空祭の日にち:
2016年11月3日(祝日)

場所
狭山市役所屋上の観覧席

5万円以上
高層棟(地上8階建) 定員50名

1万円以上
低層棟(地上3階建) 定員100名

共通
お土産・昼食付き
三脚が利用が可能
入間隊友会等による航空ショーの実況付き
市役所駐車場が利用可能(1台)
(航空祭では通常駐車場は有りません)
椅子は設置してありますので、椅子や脚立等の持ち込みは不可

この場所からは、入間基地の滑走路を見渡すことができるそうです。

詳しくは公式サイトをご覧下さい
概要

http://www.city.sayama.saitama.jp/shisei/shisaku/zaisei/furusatonouzei.html

ふるさと納税ページ
http://www.citydo.com/furusato/official/saitama/sayama/items/item095.html

条件など詳しく書いてありますので、必ず公式サイトをご覧になってからお申し込みください!

狭山市役所の場所

狭山市役所は入間基地のすぐ隣りにあります。航空写真で見ると、滑走路まで遮るものが有りませんね。晴れさえすれば、視界は良好のようです。

スポンサーリンク
 

入間基地航空祭の概要

今年も入間基地では航空祭が行われます。

日時
平成28年11月3日(木・祝)
午前9時~午後3時
(雨天決行)

場所
航空自衛隊入間基地
最寄り駅:西武池袋線[稲荷山公園駅]

※狭山市役所は西武新宿線「狭山市」駅が最寄駅で、距離は650mで徒歩10分ほどです。

ブルーインパルスが展示飛行を行います。

関連記事 
2016年「入間基地航空祭」ではブルーが飛ぶ予定!アクセスや見どころまとめ

2016年 航空祭・ブルーインパルス展示飛行予定まとめ

まとめ

航空祭、基地内で写真やビデオを撮ろうとすると、観覧可能場所の最前列ではない限りどうしても人のが写ってしまいますね。

今回の企画はすぐ隣りにある市役所からですので、わりと近くから撮影ができると考えられます。しかも少し高い位置からといういつもとは違った画角が望めそうです。

ふるさと納税ですので金額は1万円以上からとなりますが、お好きな方におすすめ致します。

なお。入間市ではなく、狭山市です。お間違えの無いようにご注意ください!

スポンサーリンク

-宇宙・航空