なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ディズニー

モアナ-Moana- ポリネシアの冒険物語 ディズニー映画(2016)

2015/10/24

スポンサーリンク
 

モアナ -Moana-

 

127262

(出典twitter.com)

モアナ

日本公開: 2016年後半
監督 ジョン・マスカー ロン・クレメンツ
英題 Moana
 

モアナ
マウイ(モアナの父) ドウェイン・ジョンソン
他、声の出演者の一般公募もありました。
 

物語
モアナは海を意味する名前
モアナは元気なプリンセス

海と不思議なつながりを持つモアナが
壮大な自然・巨大な敵、様々な困難にぶつかりながらも
伝説の島を探しの航海をするモアナを描いた物語

モアナは島の人々に勇気を与えることができるか
そして、モアナ自身どのような成長をするか

 

スポンサーリンク
 

モアナは冒険の旅の中でマウイという青年に出会います。

 

mau-

(出典twitter.com)

 

マウイの伝説
マウイはどんな青年なのでしょうか
マウイとはポリネシアに伝わる
神と人の間に生まれた半神の青年で
現在でもポリネシアの伝説として伝わっています。
 

マウイは大勢の兄弟の一番下の弟。
ずっと子供扱いされたりしますが
青年になるとハワイの民の幸せのために尽力します。

半神であるマウイはとても大きな活躍をします。

火を治めたり
人々に工芸を伝えたり
島を釣り上げたり!?
 

ポリネシアの子どもたちにとって
大好きな物語の1つだそうです。
 

モアナの舞台となるポリネシア

minami

ポリネシアはギリシャ語で「多くの島々」という意味で、ハワイ・ニュージーランド・イースター島を結んだ三角地帯です。こう書くと簡単ですが、地図で見ると如何に広大な地域か分かります。 思えばこの地域全体にマウイの伝説があるのです…。
 

モアナたちが乗る船はどんなものか想像…
モアナたちはどんな船で冒険をするのでしょうか。
例えば、1800年代にヨーロッパ人がポリネシアの島々を訪れた時の記録では、当時の大型カヌーは25mから30mもあり数十人の人々が乗ることができて、かなりスピードもでていたそうです。
 

公開された絵のような船ではちょっと頼りないですね(笑)
でも、モアナは2000年前の物語。
もしかしたら、小さな船でポリネシアの島々を
冒険していたのかもしれません。
 

この作品の製作にあたってはポリネシアの人々や海洋学者の方々に話を聞いて、相当勉強を重ねられているとの話もあります。もちろん物語ですので沢山の脚色もあると思うのですが、きっとそうだったんだろうなと、想像をかきたたせてくれるような映像を期待しています。
 

公開は2016年後半!

 

モアナは好奇心旺盛。不屈の精神を持ち、そして、夢に情熱的。
そして彼女と海は不思議に大きなつながりを持つ。
そんな情熱的なポリネシアの少女モアナの冒険物語。
 

当初の予定だった2018年をぐっと前倒しして公開されるというこの映画。
ファンの要望に答えてということも有り、監督のインタビューを読んでも大変期待できます。

ちなみに、「モアナ」の監督のジョン・マスカーとロン・クロメンツさんのお二人は、「アラジン」「リトルマーメイド」「プリンセスと魔法のキス」を監督されたコンビです。
 

ディズニー映画ということでもそうですが
ポリネシア、ニュージーランドのテカポが大好きな私
2000年前のポリネシアのの星空がどのようなものだったのか
想像をふくらませつつ、公開をまとうと思います

 

スポンサーリンク

-ディズニー