なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ダイエット・美容・健康

二枚爪になってしまったら?その症状と予防。治療の方法

2016/06/19

二枚爪についてまとめました。

足のトラブルのひとつに、二枚爪があります。
普段はあまり気にならなくとも、お風呂の時とか夏になって裸足になった時に、ふと見てみるとやっぱり気になるものです。
 
この記事では、二枚爪とはどんなものなのかなど、二枚爪についてまとめていきます。
 

二枚爪とはどんな症状か?

三層からできている爪の一番上の層が剥がれてしまっている状態が二枚爪です。とくに一番上の層は非常に薄く、剥がれやすいために爪の乾燥が続いたり栄養不足などの健康状態が悪くなると二枚爪になりやすいです。

二枚爪には痛み等はありませんが、見た目がカサカサになっていて一度気になる時になり続けますね。

 

二枚爪の原因・要因

爪の症状は分かりやすいために、健康のバラメーターとも言われます。二枚爪も同様で、症状が現れましたらその原因を考え、速やかに診察を受けられることをお勧めします。

 

・爪の乾燥、保湿をしっかりと

一番わかり易いのは乾燥ではないでしょうか。爪が持っている水分はお風呂に入って石鹸等で洗うと保持力が弱まってしまいます。しかし洗い清潔に保つことはとても大切なことですので、お風呂あがりには必ず保湿をすることが大切です。

また、裸足での掃除でも洗剤が付くことが有りますので、保護しておくか、足を洗ったあとに保湿するかで爪の水分を保護してあげると乾燥を防ぐことが出来ます。

もう一つの乾燥の要因はマニュキュアなどを落とす薬剤によるものです。強力に落としますので、爪の水分保持力も落ちてしまいます。落としたあとはきちんと保湿してあげることが綺麗を保つために大切なこととなります。

 

・爪への衝撃

一 番上の層は剥がれやすいために、ちょっとした衝撃でも剥がれることが有ります。とくに爪が乾いている時にパチっと爪切りで切ってしまうとその衝撃で二枚爪 になりやすいです。爪切りはお風呂あがりの十分柔らかい時に、ニッパータイプの爪切りで切るのがおすすめです。曲線の歯の爪切りでパチっと切ると衝撃が大 きいです。

 

・爪の栄養不足・血行不良-栄養はきっちり摂ろう

爪の主成分はケラチンなのですが、ダイエットと称して食べるものを制限しているとタンパク質の不足に陥り、体が健康な爪を作れなくなります。この状態だと他の部分にも影響があると思いますが、とくに爪は未完成で生えてくることになり、二枚爪ができやすくなります。

綺麗を目指してダイエットするには、必要な栄養はきっちりと摂られることをお勧めします。

また、冷え性の方は血行不良で足先まで血液によって栄養が行き渡っていない事が考えられます。爪は血液によって運ばれてきた栄養が元になって作られていますので、この状態になると爪が未完成のままで生えてくることになります。

上記の栄養不足と同じなのですが、爪の一番上の層はもともと薄いために、栄養不足で作られた爪はより二枚爪になりやすくなります。

 

・病気による症状

もしかしたら一番怖いのがこれですね。

・鉄欠乏性貧血
・バセドウ病(甲状腺機能亢進症)
この2つの病気が考えられるのですが、なかなかわかりませんので、2枚爪になったら、定期検診等でお医者様に伝えるか、診察を受けられることをお勧めします。

 

二枚爪の予防と治療、まずは診察を!

二枚爪の原因は様々あり素人目での原因の判断は難しいかもしれません。できれば診察をうけることをお勧めしますが、普段からの予防の仕方が治癒への道ともなりますので幾つか書きたいと思います。

・爪の保湿。入浴後の乾きを防ぐ
・栄養をきちんと摂取
・爪を切る時はは柔らかくして直線刃の爪切りニッパーで

 

まとめ

2枚爪はなってしまうと結構気になるものです。

病気でしたら仕方ないのですが、普段から足の状態を気をつけることによって防ぐことも出来ますので、是非予防をされてくださいね!

 

足の関連記事一覧

足のケア足のトラブル対処記事一覧
様々な足のトラブルや足や足の爪の手入れについてのまとめです。

スポンサーリンク

-ダイエット・美容・健康