なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ポケモンGO

ポケモンGOの通信が無料or安くなる格安SIMまとめ

ポケモンGOで遊んでいると、知らず知らずのうちに増えているパケット。ドコモやau・ソフトバンクでは定額で遊べるとはいえ、やり過ぎると制限がかかってしまい、ポケモンGO以外のことでも通信が遅くなってしまいます。

そこで登場するのがポケモンGOでの通信に限ってパケット量をノーカウントとする格安SIMのサービスです。既存のSIMと交換する必要がありますが、大手キャリアよりも極めて安い価格でスマホを使うことが出来ますのでお得です。

まずはDTIとフリーテルの格安SIMを紹介します。

スポンサーリンク
 

ポケモンGOのパケット量が無制限の格安SIM

DTI simは日本で最初のポケモンGO優遇SIM?

格安SIMの会社としてすっかり定着した感があるDTIですが、「DTI SIM ノーカウント」というサービスでポケモンGOで遊んだ時の通信量をノーカウント、つまりいくらポケモンGOで遊んでも通信量に含めないサービスを契約できます。なお、ノーカウントは契約後1年間という話です。

これは通常の格安SIMと同じような契約となり、月間データ通信容量は5GBで初期費用が3,000円、データ専用が月額に1,220円、SMS機能付きで月額1,370円、音声通話付きが月額1,920円になっています(全て税抜き)。もちろん通信はドコモのLTE対応です。

5GBのSIMとしては標準的もしくはちょっと安い感じがしますし、ポケモンGOに限ってはパケット量に換算されませんので、その分お得になっています。

FREETEL SIMもポケモンGOを優遇

格安SIMを販売しているFreeTELではこれまで契約している人達も含め、利用者のポケモンGOでのパケット通信料金に対して課金しないそうです。

フリーテルのsimは全てドコモ回線で、完全定額プランと使った分だけのプランが有ります。データ通信専用のSIMになりますが、使った分だけプランでは、最低299円で10GB2,470円までの上限ありの段階的なパケット使用料の課金ですので、ポケモンGOでの通信量で課金されないというのはもしかしたら最低料金で遊べる可能性があり、嬉しい限りです。

使った分だけプランの例
100MBまで299円
5GBまで1,520円
10GBまで2,470円(最大)

定額プランの例
3GB 900円
10GB 1520円
20GB 4870円

この他にも、もちろん通話もできるSIMやデータ専用にSMSも追加したプランも有ります。

実は私、フリーテルのスマホも持っていますが、これはARが使えなかったりしますが、ARさえ切れば問題なく遊ぶことが出来ます。あと3G回戦でも結構遊べることを確認しました。

スポンサーリンク
 

b-mobile ゲームSIMは完全にポケモンGO専用

b-mobile ゲームSIMはまさにポケモンGO専用のsimです。なんと、ポケモンGOだけしが通信ができず、LINEや攻略サイトなどは一切見ることが出来ません。

通信容量は1GBまでもしくは登録から30日間で、追加するには500円(税別)を課金すると再び1GBまで(または30日間)使うことが出来ます。最初のsim代金は1,500円(税別)で、simの大きさは3種類ともあり、買う時に選ぶことができます。

このポケモンGOしか使えないsimは、ポケモンGO専用のスマホを持つ方を対象とされているのでしょうね。まさにプロのポケモンGOマスター用という感じでしょうか。

おトクにポケモンGOをするためにはどれを選ぶ?

私がもしポケモンGO専用にスマホを用意して、この3種類の通信サービスから選ぶとしたらFREETELを選ぶかもしれません。それは、ポケモンGO専用ということでパケット料金がかからず最低料金で使うことができるからです。ただし、ポケモンGO以外で使うとなると、DTIsimの「ノーカウント」が良いと思います。

b-mobile ゲームSIMは考えどころです。専用スマホにするとはいえ、やっぱりちょっとくらいは他のこともしたいと考えるからです。あと不安なのですが、Google Playへのプリカのコード入力はどうするんでしょうね?ポケモンGOにしか繋がらないということは…予めwifiでインストールして、クレカ登録もしておく必要がありそうです。

もっとも、プロポケモンGOマスターであれば、それくらいでしたら何の問題もないのでしょうね。

ただ、ポケモンGOを1日に8時間遊んだ場合、一ヶ月では3GB程度と言われていますので、毎月パケットの通信量を余らせているかたは、わざわざSIMを変える必要もないかもしれません。

これらは、スマホをポケモンGO専用機として使うときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-ポケモンGO