なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

人文・自然科学

素数大富豪で覚えておきたいカードの組み合わせ「グロタンカット!」とは?

2016/10/15

素数大富豪はトランプゲームのひとつで、カード数字の組み合わせでできる「素数」を使った大富豪ゲームです。

 

スポンサーリンク
 

素数大富豪攻略法

先日行われたMathPowerの素数大富豪トーナメントで優勝された方から伝授された「攻略法」がツイートされました。

画像にある全てを覚えれば勝利に近づくかとは思いますが、なかなか大変そうです。

 

スポンサーリンク
 

覚えておくべきカードの組み合わせ

「5」「7」
通称: グロタンカット

57という数字は3の倍数であり素数ではないのですが、数学者グロタンディークにちなみ「グロタンディーク素数」と言われる数字で素数大富豪では特別な数字として扱われます。プレイヤーが57を出すと場が流され、57を出したプレイヤーの手番から再開されます。

5のカードは素数の一桁目になれないカードですので、5と7が揃ったら出すのも一つの手だと考えられます。

グロタンディーク素数とは?
「グロタンディーク」とは、数学におけるノーベル賞と言われるフィールズ賞も受賞された数学者の名前。数学の議論においてグロタンティークのあまりにも抽象的すぎる内容に対して発せられた同僚からの「具体的な数字を」という声に答えてグロタンディーク先生が素数p=57とされたことが元になっています。※伝説です

覚えておきたいカードの組み合わせ

「12」「13」
カード2枚で出せる最強素数の組み合わせ。序盤で躊躇なく出すか、あとで出すかはプレイヤー次第。

「11」「3」「11」
「11」「4」「11」
5桁素数の簡単な組み合わせ。

「2桁の素数全部」
九九を覚えておくだけで大丈夫。

「9」「1」
その極めて強い素数感から、あらゆるプレイヤーを苦しめ続ける組み合わせ。とくにゲーム終盤のピンチ時に焦りから出される。

「○」「2」
●●素数と言われる。●●とは最初にこの組み合わせを場に出してしまったプレイヤーの名前。もちろん、グロタン素数という微笑ましいエピソードとその名前から来ていることはいうまでもない。※冗談です。

素数かどうかを計算する基礎的なポイント

・1は素数ではない

・一桁目が偶数,0,5ではない

・すべての桁を足した数が3の倍数ではない

 ちなみに57=グロタン素数は3の倍数。

・素数で割ってみる

上の条件を満たした上で、素数で割り切れない場合は素数かも?。13くらいまでの素数で割ることになれておくと便利。

まとめ

素数大富豪で勝つためのポイントは、「素数を覚えておく」に尽きます。ただ、闇雲に覚えても限界がありますので、トランプの数字を組み合わせながら視覚的にも覚えておくと効果的かと思います。

もちろん、カードはランダムに配られますので手札の運が大きく関係してきますが、カードを組み合わせてできる素数を見逃さないことがとても大切です。

素数大富豪は、通常の大富豪やなにか違うカードゲームを行い方におすすめです。

スポンサーリンク

-人文・自然科学