なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

生活

順位を英語で書くと?「一位」「二位」「三位」「金メダル」「銀メダル」「銅メダル」はどう言う?

2016/09/26

スポーツイベントをはじめ、順位をつける必要があるとき、日本語では優勝、準優勝、1位、2位、3位。メダルがある時は金メダル銀メダル銅メダルといいますね。

これらの順位を英語ではどう言うふうに書いて現すのかをまとめました。

スポンサーリンク
 

優勝者、第1位など順位を英語でどう書く?

順位を現したい時

競技中の途中経過や、単に順位を現したい時

第1位のことを

 First Place
(ファースト プレイス)

もしくは

First Position
(ファースト ポジション)

と現します。

どちらも「最初の位置」という意味です。なんとなくFirst Placeの方が良いかなーなんて思うのですが、いかがでしょうか。

1位から3位までは

  • 1位 First Place
  • 2位 Second Place
  • 3位 Third Place

こんな感じです。1位から3位まで、それぞれを直訳すると、一位のFirst Placeは最初の位置、二位のSecond Placeは二番目の位置、三位のThaad Placeは三番目位置となります。

これらは、それぞれ

  • 1位 1st Place
  • 2位 2nd Place
  • 3位 3rd Place

と略されることが多々あります。もしくはPlaceさえ付けないとか。要は、解ればいいというわけですね。

Championはどういう場合に使う?

競技の結果が確定したあと、とくにスポーツの場合でしたら、1位ということは優勝者ということですので

Champion(チャンピオン)

と表されます。または

WINNER(ウィナー)

とも言いますね。

これらの使い分けは、法則などがあるわけではなく、その大会などの慣習による感じがします。(※私の勝手なイメージですが、優勝者をWINNERというとき、大勢で同時に争った時の勝者という印象があります。例:競馬)

スポーツ系(頭脳スポーツ系)などでは第一位の選手やチームの表彰式の時は「Champion」と会場に紹介されていることが多いように感じます。または「Gold Medal」でしょうか。

  • 1位(金) Gold Medal
  • 2位(銀) Silver Medal
  • 3位(銅) Bronze Medal

このような感じです。

 

「順位を英語で」まとめ

1位から3位を表にまとめると

順位 英語 メダル
1位 First Place 1st Gold Champion
優勝
2位 Second Place 2nd Silver 準優勝
3位 Third Place 3rd Bronze -

英語で準優勝はSecond Placeという感じで、やはり優勝者は特別です。

また、4位以降はForth(4th) .Fifth(5th)...です。

これらは単に、単語てきなものですので、英文とする時はその競技などの慣習に従って文を作ったほうが良いかなとも思います。

※なお、間違いがある時はご指摘ください....

スポンサーリンク

-生活