なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

リオオリンピック

バドミントンの男子女子リオ日本代表と競技日程(オリンピックの結果も予定)

2016/08/19

バドミントンの代表選手と競技スケジュールです。

日本バドミントンチームは、ここ数大会のオリンピックをはじめ世界大会において強く、前回ロンドンオリンピックでは、藤井瑞希 ・垣岩令佳ペアが女子ダブルスで銀メダル、その後も世界大会で女子シングルスや女子ダブルスなどで優勝を重ねるなど、世界的な強豪チームとなっています。

リオ大会では女子シングルス、女子ダブルスでの金メダルの獲得が、オリンピック全競技の中でも大きく期待されています。

 

スポンサーリンク
 

バドミントン リオ五輪 日本代表選手一覧

バドミントン・オリンピック代表

 

バドミントン女子代表

奥原希望(日本ユニシス)
女子シングルス
年齢 21歳
世界ランク5位、日本ではもちろんトップの選手。国内ではジュニアの頃から全国大会で優勝を重ね、世界においてもジュニア時代より優勝、近年では2015年のヨネックスオープン、バドミントンスーパーシリーズ、2016年は全英オープン優勝と世界的なトップ選手として頂点を極めようとされています。現在の日本バドミントン界で最も注目の選手です。過去、2度も膝の故障をされた選手ですが、そこから復活された精神的な強さが凄いです。毎回コートに入る時に今の状況を感謝する言葉を呟かれていることにも是非注目して下さい。

 

山口茜(再春館製薬所)
女子シングルス
年齢 19歳
世界ランク12位。中学の頃から全日本に選出されており、全日本選手権では高校2年の時に史上最年少で優勝。インターハイ3連覇をはじめ、世界戦でも優勝を重ねている大注目の選手です。高校を卒業した2016年4月以降も精力的に海外の大会に出場し実績を積み上げられています。また、山口選手の出身である福井県勝山市はバドミントンに力を入れている地であり、そこを離れずに地元で育ったところにも注目です。それと、私、個人的にですが、山口選手の出身地である福井県勝山市にご縁が有り、また私が熊本在住であることから、バドミントンは山口選手に頂点に立ってもらいたいです。頑張れ茜ちゃん!

 

高橋礼華(日本ユニシス)
女子ダブルス
年齢 26歳
現在、松友選手と共に女子ダブルスの世界ランク1位。前日行われた2016年全英オープンでも優勝しています。2014年には日本人初のヨネックスオープンダブルス優勝を果たされていたりと、今回のリオリンピックにおいても(日本人選手としてだけではなく)女子ダブルスで金メダル最有力のチームです。

 

松友美佐紀(日本ユニシス)
女子ダブルス
年齢 24歳
2014年、高校時代からダブルスを組んでいる高橋礼華選手と共に女子ダブルスで世界ランク1位。日本の選手が世界ランクで1位となったのはバドミントン全種目で史上初で、もちろん現在(2016.6.20)においても世界ランク1位!リオオリンピックでは是非、金メダルを取ってもらいたいですね!

 

栗原文音(日本ユニシス)
混合ダブルス
年齢 26歳
2015年、リオでもダブルスを組む数野健太選手と共に活躍し世界大会で日本チームの団体銀メダルに貢献。その年の全日本選手権で優勝。ペアを組んですぐから世界大会での活躍により1年後にはで世界ランク18位になりオリンピック代表に選ばれるという勢いのあるチームです。リオでも上位進出も期待してしまいます。

 

バドミントン男子代表

佐々木翔(トナミ運輸)
男子シングルス
年齢 30歳
ロンドンに続き2度目のオリンピック。ロンドンオリンピックでは日本人として初めてのベスト8に進出するなど活躍されました。ジュニア時代、とくに高校時代から国内大会はもちろん、世界大会でも優勝を重ねている日本男子バドミントンの代表的な選手です。

 

早川賢一(日本大学)
男子ダブルス
年齢 31歳
遠藤選手とともに世界で活躍するダブルスの選手です。2015年世界選手権3位、2016年全英オープンで準優勝するなど、ダブルスでの世界トップランクの選手です。

 

遠藤大由(日体大)
男子ダブルス
年齢 36歳
早川選手とダブルスを組み世界で活躍されている選手です。

 

数野健太(日本大学)
混合ダブルス
年齢 31歳
栗原文音選手とダブルスを組み、僅か1年ほどで世界ランク上位になるなど、大学時代からダブルスに強い選手です。とくに大阪の大会においては2013年から男子ダブルスで3年連続優勝。今回のオリンピックでも上位進出が期待できます。

 

 

スポンサーリンク
 

バドミントンの競技日程と放送

競技名 競技日程(現地)
女子シングルス 8月11日- 決勝19日
女子ダブルス 8月11日- 決勝18日
男子シングルス 8月11日- 決勝20日
男子ダブルス 8月11日- 決勝19日
ミックスダブルス 8月11日- 決勝17日

女子ダブルス決勝・女子シングルス準決勝 放送時間

女子ダブルス
松友美佐紀選手 
高橋礼華選手
金メダル!

 

バドミントン
女子シングルス3位決定戦
奥原希望×(中国)

 

おわりに

日本のバドミントンチームは、ごく最近の実績だけ見ても世界的に上位の選手が多く、オリンピックの金メダル獲得が有力な選手もいらっしゃいます。

是非、応援していきましょう!

関連記事

リオオリンピックのテレビ放送日程まとめ
バドミントン他、各競技のテレビ放送まとめです

リオオリンピック、競技日程一覧

バドミントン2016インターハイの出場校と日程
山口選手が抜けても出場の勝山高校

スポンサーリンク

-リオオリンピック