なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

スポーツ・オリンピック

2016年のスポーツはオリンピックと五輪出場をかけた大会に注目

2016/09/02

2016年のスポーツはオリンピックイヤーということも有り、オリンピック出場をかけた国際大会・国内大会に注目です。また、将来のオリンピック選手が活躍する高校スポーツにも注目してみていくと、早くも4年後に迫る2020年の東京オリンピックを目指す選手たちの熱い戦いを見ることが出来そうです。
 

スポンサーリンク
 

リオオリンピック予選

男子サッカー、リオ出場への険しい道程

サッカーU23の代表チームは1月12日からアジア選手権・オリンピック予選が始まります。この大会での上位3チームだけがオリンピック出場権を得ることができるのですが、出場各国とも強化を図っているために、この世代の国際大会ではなかなか上位進出が叶っていないという現実が有ります。とくに、イラク、中国、韓国、オーストラリアなどこの世代の強豪国がひしめくアジアでは難しいかもしれませんが、是非、6大会連続オリンピック出場を決めて欲しいですね。ロンドン大会4位で取り逃がしたメダルを見たいです!

サッカー女子チームは2月29日からアジア最終予選が始まります。世界ランクでアジアトプの日本チームであり、ロンドン、昨年のワールドカップで準優勝という実績のある日本チーム。上位2チームに入りオリンピック出場を目指します。
 

バレーボールのオリンピック予選

バレーボールは昨年のワールドカップで出場権の獲得ができなかったために、5月14日からの最終予選上位進出によって出場権獲得を狙います。開催地はもちろん東京です。3位に入るかアジア1位になれば、出場権獲得になります。とくに女子チームは若手の育成も進んでいますので大注目です。

バスケや他のスポーツも狙っている!

もちろん、バレーサッカーだけではなく、他のスポーツでも予選大会が有ります。バスケットボールでは色々有りましたが、最終予選でリーグの1位になればオリンピック出場が可能な段階まで来てホッとしています。ただし、世界には強豪が多いですので、険しいのには変わりありません。大会は7月4日から始まります。

ハンドボールや卓球も注目したいですし、水泳も陸上もとキリが有りませんね。2016年はオリンピックイヤーということも有りますので、メジャースポーツだけではなくマイナーなスポーツにも光が当たって欲しいと思っています。
 

スポンサーリンク
 

オリンピックめ目指す注目選手

リオオリンピックが間近に迫っています。スポーツ好きにはたまらないスポーツの祭典であり、日本人選手の活躍を見るとドキドキしますね。ここでは私が注目している種目と選手を書きます。
 

バドミントンは女子シングルの山口茜さんに注目

山口茜さんがリオオリンピック代表に選出されました!

バドミントンといえば、オグシオさんペアの記憶、そしてロンドンでは藤井瑞希、垣岩令佳選手の銀メダルという活躍をみせているバドミントンダブルス競技ですが、(1月時点では出場は未定ですが)今年は何と言っても福井県の勝山高校から再春館製薬所チームへ入団された山口茜選手が大注目です。
 

山口茜さんは中学生の時に史上初めて全日本選手権の予選を突破し、高校生になってからはインターハイ優勝、アジアユース優勝、ヨネックスオープンジャパン優勝、世界ジュニア選手権優勝、、ここまで高校1年。2年生の時には全日本総合選手権で史上最年少優勝。3年生ではインターハイ史上初のシングルス3連覇を達成しました。つまり、日本のトップ選手です。
 

高校を今春卒業したあとの所属先である再春館製薬所チームは、ロンドンでメダルを取られた藤井・垣岩選手が所属されていたルネサスチームから移管されたチームであり、監督選手ともに移籍されていますので強さはそのままです。その日本を代表するチームに山口さんが所属されますので、これからの活躍も期待できます。
 

東京オリンピック世代としての山口茜さんですが、現在でもトップ選手でありますのでもしかしたらロンドン行きもあるかもしれません!

 

バレーボール女子チーム

 

女子バレーチームがオリンピック出場!

私が言及ぜずともという感じもあるのですが、やはり高校バレーの時から見ている選手たちが活躍されるのは嬉しいものです。チームリーダーとしての木村沙織選手、セッターの宮下遥選手、そして、リオ・ロンドンのキーマンとなりそうな10代のエース古賀紗理那選手、宮部藍梨選手。今の全日本チームの若さとベテラン選手たちの試合は見ていてとても面白いですね。

とくに、古賀紗理那さんは高校1年ころから熊本の信愛女学院で活躍した選手で、春高バレーでも3年連続出場しチームを引っ張って活躍していました。その彼女も全日本に入り若手のエースとして活躍しています。今後もとても期待しています!

まだ、バレーボールチームは男女ともにオリンピック出場は決まっていませんが、最初の予選大会でのリオオリンピック出場権獲得へ応援していきましょう!

 

2016年スポーツまとめ

リオ、そして東京へ向けて

オリンピックイヤーである2016年は、オリンピックももちろん楽しみなのですが、その前哨戦である各競技の予選大会も面白く熱い試合が続いていきます。また、そういった国際的なメジャースポーツだけではなく、高校生のスポーツ、そして相撲では日本人力士が優勝するかなど、スポーツファンにとって見逃せないイベントが毎月のように開催されます。
 

私自身は体を動かすのは苦手なのですが、頑張っている選手たちを見ていると心躍るものが有ります。これからも、頑張る選手たちを応援していきましょう!
 

平成28年初場所で琴奨菊が優勝!

琴奨菊

平成28年1月24日
14勝1敗でで幕の内最高優勝を果たしました!

日本人として10年ぶりの幕の内最高優勝。

嬉しいです。

 

スポンサーリンク

-スポーツ・オリンピック