なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

生活

迷惑電話?【0120983101】はauのキャンペーンサポートからの電話

たぶんauを使っている人だけにかかってくると思いますが、着信履歴に残る「0120-983-101」は、「auのキャンペーンサポートセンター」からの電話です。着信が1回の場合もあれば、複数回の場合もあるようです。

いわゆる「テレフォンアポインター」、テレアポの電話ですね。または、テレマ「テレフォンマーケティング」とも言います。

自社に登録されている方に電話をかけて、直接サービスの内容を伝えて、利用していただこうというものです。

これはまだまだ効果があるらしく、一定の割合ではちゃんとお話を聞いてくれる方がいるそうです。もっとも、全く効果がなければ「迷惑電話」とも取れる、テレアポはとっくに廃れていると考えています。

auのような日本を代表するような企業が名前を出して行っているところを見ると、それなりに効果があるのだと受け止めることが出来ますね。

もっとも、「0120-983-101」で検索して、この記事を見られるような方には全く効果がないと思われますが(笑)

むしろ、気分悪いですよね:;(∩´﹏`∩);:

スポンサーリンク
 

これは迷惑電話といえる?

突然あのような電話がかかってくるとびっくりしますし、最初は一体何のことが分からず戸惑いますね。

最初にauと名乗られますので、一応は何かなと聞いてみますが、少し聞くと「なんだキャンペーンの話か。いらない。」という感じでした。

会社としては、営業の一環ですので市場調査も含めて「必要」といえる行為でしょうけれど、やはり突然のこういった電話というのは、利用者にとっては迷惑といえるのではないでしょうか?

もちろん、一定の割合の方々にはありがたい電話だと受け止められるのかもしれませんが、少なとも私にはいらなかったかな…。ちょっとはっきり言ってしまうと「迷惑」という感じでした。

皆様はいかがでしたか?

余談
こういったキャンペーンで「テレアポ」を考える場合、テレアポ専門の会社がありますので、そこへの外注をまず考えるのですが、auほどの規模の会社でしたら、もしかしたら専門のテレアポ部門があるのかもしれません。
スポンサーリンク
 

0120-フリーダイヤルへのコールバックはよく考えてから

電話がかかってきて着信履歴がある、とくにギリギリで出られなかった時にはすぐに「かけ直さないと!」とかんがえられる方も多いかもしれません。

でも、たとえば今回の「0120」からの着信ではなくとも、電話帳に登録しておらず、または記憶に無い電話番号の場合、かけ直すかどうかは一息置いてからがいいと思います。

中にはいわゆる「悪徳」といわれるところがある可能性もあり、そういう所に電話をかけて名乗ってしまうと、その後がとても面倒になります。

今回はauですので良いものの、場合によっては、まだまだ増えている詐欺にも繋がりません。

電話は一番大切な通信手段だと思う

現在、若い方ではなくとも、LINEなどを使ったインターネットでのやり取りが増えていっていますね。もちろんその中でも企業のプロモーションはよく行われていますが、それは気に入らなければ無視できる程度のものです。

ですが電話は直接リアルに繋がるものですので「どこか特別」な感じが徐々にですが私の中でも高まっている感じがします。

知っている人からでしたら安心もできるのですが、知らない電話番号からの突然の電話だと、何か解らないために心に響いてしまいます。

電話は、これからも、一番大切な通信手段だということには変わりないと思いますので、企業の方には出来る限りこういった電話を控えて欲しいと考えています。

スポンサーリンク

-生活