なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ディズニー

アーロと少年-The Good Dinosaur ディズニー映画(2016)

2015/10/24

スポンサーリンク
 

アーロと少年(ザ・グッドダイナソー)

 

第一弾トレーラー(日本語版


日本公開: 2016年3月12日
アメリカ公開:2015年11月25日
監督 ピーター・ソーン
英題 ザ・グッドダイナソーThe Good Dinosaur
 

声優
少年 ジャック・ブライト
アーロ(アパトサウルス) レイモンド・オチョア
 

物語
あ! 隕石が地球に…ぶつ…からなかった!?
恐竜たちの頭の上を隕石が上空を通り過ぎた!

何事も無く生き延びる恐竜たち...

人類が文明が築き生活している時代
もしそこに恐竜がいたら

恐竜のアーロと出会った少年
人間の少年とと恐竜アーロの冒険の物語

 

第二弾トレーラー(英語版)


 

第二弾のトレーラーは物語の最初の部分が描かれています。

少年との出会い
アーロが落としてしまった木の実の先に
まだ幼い人間の少年が…
 

時が経ち、再会する二人。
ここからどういう物語が始まるのでしょうか。

周りは怖い恐竜ばかりです。
地上だけでなく、空にも沢山の翼竜がいます。

だけど、二人は襲ってくる敵に果敢に立ち向かいます。
一見か弱そうな少年も、アーロを守るために立ち向かっています!
 

冒険の喜びと楽しみ
時には怖いこともあるでしょう。

果たして二人の冒険の先には何が待っているのか

きっと、二人にとって幸せな世界が待っていると...
期待してしまいます。

 

スポンサーリンク
 

アーロが生きた時代

dino02

(出典twitter.com)

 

アーロとして描かれる恐竜アパトサウルスは竜脚類。
時代は約1億5000万年前くらいかな?

でも映画では人間がいる時代ということですから
50万年から10万年くらい前でしょうか。
もしかしたら、もっと近い時代かもしれません。
 

草食恐竜もいれば当然のように肉食恐竜もいます。
そんな中を生きている小さな人間は
どういう暮らしをしているのでしょう。

今でいうと、ライオンや象、キリンたちが
普通に周りを歩いているようなものですね。

トレーラーで見る少年は頼りなさそうですけど
意外と強いのかもしれません。

アーロと少年

2015年、現在、日本は福井県を中心に恐竜ブームとも言える時期が続いています。そんな中で登場するディズニー映画アーロと少年。
 

この映画のwikiは日本語版が有りませんので、英語版を訳しながら読んでみると構想から2015年の公開まで色々とあったようですね。
 

ただでさえ大変そうな映画作り。もちろんビジネスとしての映画でしょうが、そこはディズニー・ピクサーの映画です。今回も私達ディズニーアニメーションファンを楽しませてくれそうです。

 

スポンサーリンク

-ディズニー