なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

年中行事

東京消防庁出初式は2017年1月6日開催。NHKでのテレビ放送。消防団の熱い冬

更新日:

新春恒例の東京消防庁出初式。

2017年、平成29年も開催されます!

毎年発表されるメインテーマは

防災で 守る地域と みんなの笑顔
です。

東京の街を守る消防士、そして消防団の方々の
年に一度の伝統的な大きな行事であり
日本のお正月の風物詩として、とても楽しみです。
 

スポンサーリンク

 

東京消防庁の出初式の概要

日程と場所

日時

平成29年1月6日(金)
開場8時00分 開式9時30分 閉式11時50分(予定)

※9時22分からオープニングパレードが開始されます。

場所
来年の出初式も東京ビッグサイトの東側の埋立地で行われます。

屋内展示

屋内での展示もあります。場所は東7・8ホールで行われます。

展示・体験コーナーの時間はは9時から14時までです。

2017年は
消火体験・応急救護体験・レスキュー体験
起震車による地震体験
各種の車両及びパネル展示
防災体感シアター
ステージショー 12時から14時まで
このような感じです。

この他にも、屋外でははしご車やポンプ車への乗車体験会が行われます。乗車するには抽選で当選することが必要で、抽選券が8時半から9時半まで東6ホール入口で配られるそうですが、数に限りがあります。

詳しくは、公式サイトをご覧ください!

出初式のテレビ放送

2016年はNHKで放送されました。

2017年については、現時点で不明ですので、番組表でお調べ下さい。

2016年は
2016年1月6日 水曜日
11:05~11:45

このような感じで、全国放送でした。
 

スポンサーリンク

 

出初式を見学

屋外の消防出初式の催しが一番の見所ですが、東京ビッグサイトの東5・6ホールでもステージイベントや、展示が数多く出展されています。

そういえば、数年前はオリンピック招致のブースも有りましたね。今年はどんな展示があるのか、面白そうです。

展示・体験コーナーの時間は9時00分から14時00分までとなります。

 

東京消防庁 2015年の出初式の映像・動画

東京消防庁 出初式の消火実演 消防演技

普段は絶対に見れない、消防の方々の本気に近い演技です、演技といえども危険なことには変わりありませんので、皆さん緊張感を持って動かれていますね。

 

東京消防出初式2015一斉放水・はしご演技

2015年出初式のライトを飾る一斉放水の映像です。消防ヘリからの放水がかっこいいです。
 

しかし、、、元消防団の私から言わせていただくと、びしょ濡れにならない一斉放水は良いなぁという感じですね(笑) 私の田舎の地区は消防ホースの噴射口担当になったら最後、お正月のただでさえ寒い中で水をかぶって翌日は風邪を引いていました。

ちなみに、消防出初式日和とは

風があり雪がパラパラと降っている状態

消防団の皆さんは自虐的に言っています...

ほんとうに寒いんです!
 

東京消防出初式2015 はしごのぼり演技動画

はしごのぼり演技は全国で行われてはいますが、やはり東京下町と印象があります。昔ながらの消防団の方がはしごの上で演技をされるシーンは印象的ですよね。
 

私などは高所恐怖症なので見えいるだけでもヒヤヒヤしてしまいます。
 

出初式まとめ

消防団員歴15年だった私の出初式体験

うちは九州でしたけれど、お正月はやはり寒くまさに出初式日和(雪が降っている)が多かった記憶があります。また、10年目くらいに市町村合併が有り急に式自体が大きくなった時期に部長(小さな地区の責任者)をしていましたので、変更点の打ち合わせやらお偉い人とのお話など色々と大変でした。
 

若いころは、もちろん一斉放水の時はホース持ち担当になります。現在はほとんどの地区で、積載車と言われる消防ポンプを積んでいるトラックでの移動となりますが、田舎だとそういうのは随分遅れており、近年まで消防ポンプ単体を軽トラックに乗せて運ぶということをしていました。
 

それは出初式でも例外ではなく、一斉放水の時は重いポンプの機械を持ち上げ、取水の場所に持って行きホースを伸ばし…お正月から大変です。もちろん、火災が発生した時も同様です。消防ポンプもホースもだいたい重いのです。そういうことも有り、「消防団は名誉職」なんて言っているのを見るとピクッとしていました(笑)
 

各地の出初式の映像を見ていただくと分かる通り、あの寒いなかで直立に立ち来賓の方々のお話を聞くのですが、後半からもうどうでも良くなってきていましたね(笑)そんな中で有りがたかったのは、地元の議員の方のスピーチでした。
 

「新年おめでとうございます!」
「今年も頑張りましょう!」

 

毎年これだけだったのです。
本当に有りがたかったし、今でも印象的で記憶に残っています。印象に残すには意外とこんな特徴的なことが大切なのかもしれません。
 

正統派だけではない。全国の面白い出初式!

今年も東京消防庁の出初式を始め全国各地で消防団の方々が頑張っています。その中でも、他には見られない出初式やイベントが有りますので紹介します。

全国の「寒そうな」消防団・出初式・イベントまとめ。冬なのに川の中から放水したり、裸で放水したり。

消防団員、なかなか大変です。

 

関連記事

-年中行事

Copyright© なるろぐ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.