なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

年中行事

梅雨明けはいつくらい?2016年はどうなるか平年をチェック!

2016/06/19

早く梅雨明けろー!

うっとうしい梅雨。6月になると南から雨が多くなり、徐々に梅雨に入っていきます。 梅雨が明けると、暑い夏が待っていると分かっていてもやっぱり梅雨明けが待ち遠しいものです。

というわけで、全国の梅雨明けはいつか?を地域にごとに調べてみました。

 

スポンサーリンク
 

梅雨明け平均日まとめについて

 

この記事は基本的には気象庁が発表しているデータに基づいて書いています。

気象庁によると、梅雨入り、梅雨明けは平均的に毎年5日程度の移り変わりがあるそうです。つまり、平年(201年より過去30年間の移り変わりの中日)を軸として前に5日、後ろに5日のずれが毎年あるようです。

ただし、梅雨をはじめ気象は自然現象なので、どうなるのかを予想するのは難しいと思いますので、梅雨明けはこれくらいかな?程度で考えられて下さい。なにせ、梅雨明け宣言がない年もあるくらいですから…

 

スポンサーリンク
 

全国各地の梅雨明けの平均日と予想

梅雨明けはいつ?

 

気になる熊本の予想からいきます。

九州・熊本の梅雨明け

地域 梅雨明けの平年 昨年の梅雨明け 2016年の梅雨入り
九州北部・熊本 7月19日ごろ 7月29日ごろ 6月4日(土)
九州南部 7月14日ごろ 7月14日ごろ 6月4日(土)

気になる九州・熊本大分の梅雨明けは梅雨入りから一ヶ月以上あとの7月下旬のようですね。とくに阿蘇地域や益城あたりは家の裏に山がある所も多いために、本当に注意が必要になります。

また、全体的に農業地帯ですので農作物の管理にも注意しなければいけませんので、例年以上に大変だと思います。

うちもかなり揺れた地域にあり、また、裏には山がありますので注意して生活していきます。

 

東京・関東の梅雨明け

地域 梅雨明けの平年 昨年の梅雨明け 2016年の梅雨入り
関東甲信 7月21日ごろ 7月10日ごろ 6月5日(日)

日本のビジネスの中心地であり人口も多い首都圏では、「梅雨に入った瞬間から梅雨明けが待ち遠しい」と話された方が居ました。

とくに電車通勤では、車内がモワモワしていて気持ち悪いとか… 反対に、ディズニーランドは晴れた日より空いていていいよという方もいらっしゃたりします。

梅雨明け平均は7月21日、子どもたちはそろそろ夏休みに入るころですね。ちなみに、「小学校の夏休み期間 2016年!いつからいつまで?」という記事も書いています。

 

大阪・近畿の梅雨明け

地域 梅雨明けの平年 昨年の梅雨明け 2016年の梅雨入り
近畿 7月21日ごろ 7月24日ごろ 6月4日(土)

日本の一番の観光地といえば京都。できれば晴れてほしいけれど、この時期は雨でしっとりとした京都を楽しめます。古都の町並みとともにあじさいも楽しめますので、梅雨の京都旅行もいいですね。

ただ、近畿地方は全体的に都市が内陸にありますので、梅雨の晴れ間は蒸し蒸しと暑いことが予想されます。体調にもお気をつけ下さい!

 

名古屋・東海の梅雨明け

地域 梅雨明けの平年 昨年の梅雨明け 2016年の梅雨入り
東海 7月21日ごろ  7月24日ごろ   6月4日(土)

 

東北の梅雨明け

地域 梅雨明けの平年 昨年の梅雨明け 2016年の梅雨入り
東北北部 7月28日ごろ 7月29日ごろ  
東北南部 7月25日ごろ  7月26日ごろ   

 

東京の梅雨明け、あじさい綺麗

北陸の梅雨明け

地域 梅雨明けの平年 昨年の梅雨明け 2016年の梅雨入り
北陸 7月24日ごろ 7月25日ごろ  

北陸の印象は、低い雲(笑) 北陸は日照時間が一番少ない地域ですね。冬は低い雲に覆われていて、晴れ間がとても嬉しかった記憶があります。

新幹線が開通して北陸は金沢だけでなく小さな街でも明らかに観光客が増えたと聞きました。観光に行かれる際は天気予報をしっかり見て下さい。

 

中国・四国の梅雨明け

地域 梅雨明けの平年 昨年の梅雨明け 2016年の梅雨入り
中国 7月21日ごろ 7月24日ごろ 6月4日(土)
四国 7月18日ごろ 7月24日ごろ 6月4日(土)

四国、うどん県では毎年のように雨が少なく水が足りないというニュースを聞いていた時期がありました。これは瀬戸内式気候によるもので、温暖だけれど雨が少ないというものです。

太平洋や日本海からくる湿った空気は四国の山々や中国山地に当たり雨を降らせるために、瀬戸内ではどうしても雨が少なくなる傾向にあります。

大雨はいらないけれど、うどんのために(?)雨が降って欲しいところですね。

 

沖縄・奄美の梅雨明け

地域 梅雨明けの平年 昨年の梅雨明け 2016年の梅雨入り
沖縄 6月23日ごろ 6月8日ごろ  5月16日
奄美 6月29日ごろ 7月6日ごろ  5月16日

毎年いち早く梅雨入りし明けるのが沖縄と奄美地方。2016年は平年よりも7日ほど遅い梅雨入りになりました。遅くなった理由は梅雨前線が沖縄より北の方に停滞してしまったために、晴れのほうが多くなって梅雨入り宣言が遅れたみたいです。

 

関連記事
梅雨の時期に旬を迎えるしそジュースの作り方をかきました

しそジュースの作り方や飲み方!効果や保存期間・時期も

 

梅雨の入りと明けはどう発表される?宣言なしの場合もある

梅雨明け待ち遠しい

梅雨入り梅雨明けってどうやって決められるか

梅雨入り梅雨明けってどうやって決められるかご存知ですか?

梅雨入り
平年の日にちが近づき 「それまでの天気と、これから一週間の天気予報を見て、雨や曇りの日が多くなり始める日」が現れると梅雨入り宣言が行われるそうです。この頃は梅雨前線が日本付近で停滞しています。

梅雨明け
梅雨前線が日本付近から無くなり、雨や曇りの日よりも晴れの日が多くなった頃に出されるのが梅雨明け宣言です。

梅雨入り、梅雨明けともに各地方の気象台が独自に調査され「どうやらそのようだ」というお知らせを発表をされます。これが一般的に「宣言」としてニュースとなっています。

ただ、梅雨の季節に発表されるのは「速報値」となっていて、実際にいつだったかというのは、梅雨が明けて数ヶ月した頃、9月に確定値を出されているようで す。とはいえ、私達が知りたいのは、これからの天気の傾向ですので、こうやって確定値が出されていることは知りませんでした。

梅雨が明けたら、もう梅雨のことなんて忘れてしまってますからね( ・ั﹏・ั)

梅雨明けが特定できない年もある

梅雨入りは毎年発表されますが、梅雨明けが発表されない年もこれまでにはありました。一番近いところで言うと、2009年がそれにあたります。

気象庁が梅雨明けを検討されるのは立秋の2日あとまでのようで、これまでに梅雨がけが確認できないとその年の梅雨明け宣言はされないということになります。代わりに「梅雨明けが特定できなかった」というお知らせが流されるのでしょうね。

原因としては2003年は冷夏で梅雨前線が停滞したまま立秋を迎えてしまったなどがあります。季節の移り変わりが不明瞭でゆっくりと進む年は明確にここだという判断ができないようです。

 

2016年の梅雨と熊本地震

2016年4月14日と16日、私が住んでいる地域で大きな地震がありました。6月に入った今でも震度3くらいの余震は続いていて注意して生活する毎日が続いています。

そんな熊本、大分でもいよいよ梅雨の時期を迎えました。6月4日には気象庁から梅雨入りが発表され、地震で緩んだ山間部では本当に注意しなければいけません。この事は熊本県民皆が共有しているところです。

また、ボランティアで熊本を訪れてくださっている方も平日にもかかわらず連日多くいらっしゃいます。本当に有り難いです。ボランティア活動は安全を第一に考えられるために、雨が続いていたり強い雨が降ったりすると、その日の募集自体が中止となります。しっかり天気予報を見てきて下さいね!

 

まとめ

北海道を除いて、日本は梅雨があります。たしかに鬱陶しくはあるのですが、降るものは仕方有りませんので、この映像「雨に唄えば」のように、雨を楽しめるようになりたいものですね。

早く梅雨明けろー!

 

関連記事
梅雨の時期に美味しい!しそジュースの作り方をかきました

しそジュースの作り方や飲み方!効果や保存期間・時期も

 

スポンサーリンク

-年中行事