なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ダイエット・美容・健康

飲む日焼け止めって効果ある?使いドコロとおすすめ

2016/06/21

飲む日焼け止めをご存知ですか?

お肌を守る紫外線対策は女性も男性もとても大切ですね。

とくに5月以降、袖が短い服を着るようになり肌の露出も徐々に増えてきます。

そんな時に使うのが日焼け止めですが、ここ数年は各社から続々と「飲む日焼け止め」が発売されています。

聞き慣れない飲む日焼け止めですが、それが何かを調べてみました。

 

スポンサーリンク
 

ほんとうに効く?飲む日焼け止めのメリット・デメリット

飲む日焼け止めは、どの製品も出かける大体30分前に飲むと日焼け止めが出来るというもの。本当にそれだけで大丈夫なの?という気もしますが意外に使われている方も多くて、効果はありそうです。

では、飲む日焼け止めのメリットとデメリットはどういったことがあるでしょうか?。商品説明や口コミを見てまとめました。

 

飲む日焼け止めメリット

・水や汗で流れない

体内で吸収されて効果を発揮するものですので、当たり前ですがこれまでの塗るタイプのように汗を気にする必要はありません。つまり、汗だけでなく水に濡れるプールや海水浴でも効果が持続します。

飲む日焼け止めの一番のメリットは汗や水を気にしなくていいことにあるのではないでしょうか。

・飲むだけなので簡単

塗るのって意外と大変ですよね、効果があるものほどベタベタしますし、塗りにくい部分もあるしで効果が切れるたびに外出先で塗り直しは結構手間がかかったりします。

飲む日焼け止めは飲むだけですので、楽です。

 

飲む日焼け止めのデメリット

・塗るタイプに比べるとちょっとだけ高い

塗るタイプはこれまで様々な商品が出ていますので、価格もこなれていますが、飲む日焼け止めはここ数年出てきたばかりなので、ちょっとだけですが高く感じてしまいます。

これは、便利さや効果と手間を省けることにどれくらいメリットを感じるかですね。

・ほんとうに効くか不安

塗るタイプは直接紫外線を防ぐという解り易いしくみですが、飲む日焼け止めは直接防ぐのではなく、紫外線によってできた体内物質を破壊するというしくみですので解りにくいですよね。

体内のことですので、もちろん人それぞれ効果にはムラがあると思うのですがどうなのでしょうね。商品説明では大抵良いことしか書かれていませんので、その辺りが不安です。

この不安を取り除くには自分で買って飲んでみるしか方法はありませんが、海外製ではちょっと不安ですね。私なら日本の会社が発売されているもので試してみます。

関連リンク
日本の会社が発売されている
飲む日焼け止め「肌ドロップ」へ

 

スポンサーリンク
 

飲む日焼け止めの使いドコロを考える

メリットデメリットを考えた時、ちょっと高めの飲む日焼け止めを常用するのはちょっとつらいかもしれないなと思いました。確かに安いのも発売されていますが、「高いものと安いものの効果が同じなはずはない」と思います。高いのはその訳があるのでしょうし、一番の人気商品だったりもします。

常用しないとしたら、どういう時に使うと効果的なのか、飲む日焼け止めの使いドコロはどこかということを考えていきます。

 

 

忙しくて塗り直しが難しい時

野外での作業の時など、もちろんUVカットの長袖をの服を着るのですが、顔や手の甲・首元などどうしても日が当たる場所がありますし、汗で流れ落ちてUVカットが難しい時があります。

そういう時に飲む日焼け止めのでしたら定期的に錠剤を飲むだけですので素早くその効果を持続させることが出来ます。

 

海水浴などで水着を着る時

海水浴はどんなに頑張っても肌の露出は避けられませんね。しかも、海に入ってバシャバシャと海水を浴びれば塗る日焼け止めのウォータープルーフも限度があるんじゃないかと思うのです。というわけで、こういうときが飲む日焼け止めの出番です。

ただし、飲むやつだけでいいかというと、ちょっと不安ですし白い肌は保ちたいので、必ず日焼け止めは塗っておかれたほうが良いと思います。飲む+塗るで厳重に紫外線の影響を防いでいきましょう。

 

 

男性の日焼け止め

夏は日焼けして男性っぽいというのもいいかとは思うのですが、紫外線に無防備に晒し続けるといくら男性であっても将来大変なことになってしまいます。具体的にはシワが深くなったりしますね。女性はこういうことを勉強して知っているのですが、男性は無頓着な方が多いと感じます。日本でも年々紫外線が強くなっていると聞きますし、男女問わず紫外線対策は必要です。

男性だと腕カバーなどをされないですし、塗る日焼け止めも塗られないので、飲む日焼け止めが一番いいかと思います。

 

飲む日焼け止め、どんな商品がある?

すでに人気商品というのがありますので、いくつか紹介します。とくにおすすめ順というわけではありません!

 

ヘリオケア

Heliocare Ultra D Skin Capital by SKIN CAPITAL SHOPS [並行輸入品]

人気のあるヘリオケアです。見ての通り海外の商品で少々お高いです。ですが、この商品のことを検索してみると割りと好評のようです。

見た目、錠剤がオレンジ色をしていますので最初は口に入れるのをためらわれるということですが、その効果はわかりやすいとの記載がありました。

だけど、Amazonからでしたらやっぱり高いですし、なにせ並行輸入品ということでなかなか敷居が高いのです。何か有った場合は自己責任じゃないの?と不安になってしまいます。ただ、この商品は平行輸入ではなく日本でも売られているところがあるようです。

 

 

雪肌ドロップ

雪肌ドロップ

こちらは日本国産の飲む日焼け止めです。今、日本でも沢山の商品が登場してきていますが、この雪風ドロップはヘリオケアと使い方は同じで、出かける30分前に1カプセル飲むと4時間から6時間位はその効果が持続するようです

 

もし迷われておられるならば、まずはこれからお試しになられると良いかと思います。ただ、Amazonや楽天では買うことが出来ず、公式ショップからとなります。

御存知の通り、「国産だから絶対安心」というわけでもありませんが、少なくとも海外のものより日本人に合ったものを作られていそうですし、対応が早そうに思います。飲む日焼け止めがお気になられるなら、口コミなどもありますので、一度公式サイトをお読みになるのも良いかかともいます。さすがに研究されているので、日焼けについても詳しくなります。

 

雪肌ドロップは人気商品ですので、ちょっとだけ配送に時間がかかるそうです。夏が近いので皆さん早くほしいのでしょうね。こればかりは仕方ないです...

 

 

おわりに

新しい物が出てくるとそれには本当に効果があるのか気になるもので、効果があると聞いても自分のお肌、自分の体に合うのかも気になります。トラブルは絶対に嫌ですしね。

だけど、これだけ便利だと試したくなるものわかります。ですので、まずは国内で作られたものでお試しになられた方が良いかと思います。

日焼けは本当に怖いですので、できるだけの対策をした方がいいですね。私も気づけば若くない歳になりましたので注意します:;(∩´﹏`∩);:

 

スポンサーリンク

-ダイエット・美容・健康