なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

生活

郵便局のATMは土曜・日曜・祝日に使える?手数料も調べました。ゆうちょ銀行はとっても便利!

2016/09/06

郵便局の銀行。ゆうちょ銀行のATMが土日祝日のお休みでも使えるか調べました。

ゆうちょ銀行は郵便局内にあるために、全国どこに行っても同じサービスが受けられてとても便利ですね。小さな田舎にあるというのもとってもありがたいです。

そんなゆうちょ銀行のATMですが、日曜日や祝日、土曜日には開いているのでしょうか?そして手数料は必要なのかまとめました。

 

スポンサーリンク
 

郵便局の「ゆうちょATM」は日曜日や祝日でも使える?

使えるところもあるし使えないところもあります。

一般的には、大きな郵便局に併設されているATMでは日曜祝日も使うことが出来ます。

ゆうちょATMの取り扱い例

例として北海道にある郵便局の取り扱いを見ていきます。

帯広郵便局

帯広 平日 土曜日 日曜・祝日
ATM 8:45~19:00 9:00~17:00 9:00~17:00

帯広郵便局は大きな店舗であり、ゆうゆう窓口が24時間毎日取り扱いのある郵便局です。大きな郵便局では表のように平日・土曜日・日用祝日と毎日ATMを使うことが出来ます。時間だけ注意してくださいね。

 

富良野若葉郵便局

富良野若葉 平日 土曜日 日曜・祝日
ATM 9:00~17:30 9:00~17:00 9:00~17:00

こちらは、ゆうゆう窓口が無いにもかかわらず土日祝日も使用できます。

 

新湊郵便局は更に小さな郵便局です。

富良野若葉 平日 土曜日 日曜・祝日
ATM 9:00~17:30 9:00~12:30 取扱なし

利尻島にある新湊郵便局では日曜祝日の扱いが有りませんし、土曜日はお昼すぎにはしまってしまうようです。ただし同じ利尻島にある利尻くつがた郵便局では日曜祝日の取り扱いがあります。

これらをまとめると…

・大きな郵便局では土日祝日でも引き出しができる
・中規模郵便局でも土日祝日の引き出しができる
・小規模郵便局では土日祝日の扱いは局による

 

大きな郵便局では土日祝日で取り扱いがありますので、どうしても急な引き出しが必要な場合は、出来る限り大きなところを探していきましょう。

なお、関東・関西圏のファミマでもゆうちょ銀行のATMを見かけますね。コンビニ設置のゆうちょATMではほぼ24時間取り扱いがあります。ただし、ファミマ設置のゆうちょATMは1月1日から1月3日までは使用できません。

お近くの郵便局・ATMは郵便局のサイトで検索できます→郵便局・ATMをさがす

ゆうちょATMでなくても引き出せる

どうしても大きな郵便局が見つからない場合は。提携しているコンビニATMでも引き出すことが出来る場合があります。

具体的には、コンビニのATMの上に案内板がありますので、そこにゆうちょカードのマークがあればokです。

取り扱いは以下のようになります。

預入または払戻し [平 日]8:45〜18:00 1回につき108円
[土曜日]9:00〜14:00
上記以外(休日を含みます) 1回につき216円

ゆうちょが設置している機械では有りませんので、どうしても手数料がかかってしまいますが仕方有りませんね。なお、手数料は変わる可能性もあります。

 

スポンサーリンク
 

土日祝日・郵便局のATMは手数料がかかるか?

keypad-232056_960_720

「ゆうちょATM」で「ゆうちょカード」を使う時は手数料はいつも無料

簡単に言うと

郵便局で郵便局のカードを使えばいつでもATM手数料は無料です。

「ゆうちょATMの手数料」について公式サイトにはこう書いてあります。

ゆうちょのキャッシュカード・通帳でゆうちょATMをご利用になる場合は、曜日・時間帯にかかわらず利用手数料はかかりません。

ただし、

・他の銀行のカードを郵便局のATMで使うと手数料がかかります

他の銀行のATMで郵便局のカードを使うと手数料がかかります

セブンやローソンなどのATMでも郵便局のカードを使って引き出すことは出来ますが、手数料がかかりますのでご注意下さいね。

つまり

郵便局のカードは郵便局で使うとお得なのです!

 

旅行用にゆうちょ銀行口座があると便利

郵便局のゆうちょ銀行は日本全国の津々浦々に有りますので、旅行が趣味の方でしたら口座を持っておくととても便利です。

確かに、本当に小さなところだとATMが無かったり、土日祝日はATMが使えない場所もあるかとは思いますが、少し大きな街でしたら手数料無しでお金を引出うことが出来ます。

現在はネット銀行にも回数は限られますが手数料無しで引き出しや振り込みができるものも有り選択肢は広がっていますので、ご利用される場面によって選択されると良いと思います。

スポンサーリンク

-生活