なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

ダイエット・美容・健康

足の爪のお手入れ3ステップ。洗い方と爪切り。ブラッシングから保湿まで。

2016/10/18

爪の洗い方についてまとめました。

サンダルの季節、指先が気になる季節ではなくても、足の爪のケアは二枚爪や爪の割れ、そして爪水虫を出来る限り防ぐために大切なことです。

毎日のお風呂の後にやっておくと、きれいに保つことが出来ますのでお勧めいたします。

スポンサーリンク
 

爪のケアの3ステップ

爪ケアグッズ

キューティクルオイル
爪用ブラシ(歯ブラシでもok)
爪用ヤスリ

丁寧に綺麗に洗う

お風呂の時に一日の疲れを癒やすとともに、足のケアも行っていきましょう。

まずは、ブラシによく泡立てた石鹸をつけて、軽くでいいので爪全体、そして爪の横の溝の部分を洗っていきます。とくに溝の部分は古い角質や脂質・埃が溜まりやすいので溝に知って優しく洗いましょう。あまり力を入れ過ぎるとお肌を炒めますので、力加減は程々が良いです。

爪楊枝などの先の尖った棒状のものを使われている方もいますが、これは汚れを取ろうとしてついついやり過ぎて傷つけることになりがちですので、泡をつけた歯ブラシが良いです。

なお、使った歯ブラシは濡れたままだと雑菌が付きやすいので、しっかりと乾燥させるようにして下さい。

爪用のブラシはこれがオススメですが、ふつう~やわらかい歯ブラシでも大丈夫です。


119 ツメブラシ(2WAY)

ガシガシ洗いたい方にはもうちょっとコシのある毛の方が良いかもしれませんが、あまりに硬いととくに女性の場合はお肌を荒れさせる原因にもなりますので、かたさは程々が良いようです。
 

爪切り:爪の形はスクエアーが基本

爪切りについては他の記事にも書きますが、巻爪を防ぐには爪の形はスクエアー型おすすめです。お勧めというより、巻爪にならないためにも、指の形にそって極端な曲線を描くのではなく、スクエア型にしたうえで、角を優しい曲線にすると良いかと思います。

指の形に合わせて曲線にし過ぎると、指先の両脇の部分を守ることが出来ず刺激などで皮が厚くなる可能性がありますし、巻爪、陥入爪になりやすくなります。

爪を切る道具は、パチンと切る爪切りだと爪割れの原因になりがちですので、直線の歯を持つニッパー型の爪切りと、形を整えるための爪用のヤスリを利用します。

ニッ パーでしたら、柔らかい爪をパチンと切るのではなく、じわ~っと切ることが出来ますので形を整えやすいメリットが有ります。ただ、やり過ぎはいけません。 深爪にされる方はいないかと思いますが、ニッパーの役割はある程度の形を整えることにとどめて、微調整はヤスリで少しづつがベストです。

甘皮は健康な爪を作るための体にとって一番大切な部分ですので、とくに処理をしないほうが良いかと思います。「あるのが当たり前」という意識を持ちましょう。キューティクルオイルを使うときに、少しだけ整えるくらいでも綺麗になります。

爪切りにはこちらをオススメします。3000円ほどしますが大きさもちょうどいい感じです。爪やすりも付属しています。

MARUTOネイルケアシリーズ ネイルプロII 爪切り NP-1020

 

爪やすりはガラス製のセットが有りますので、これがお薦めですが、上記のニッパーに付属したものでも大丈夫です。

ガラス製爪ヤスリ 大小セット

 

足の爪の保湿

爪を整え終わったら、ブラシなどで削った爪を洗い流したあとに保湿と保護をしていきます。完全に乾く前にやるのがコツです。

キュー ティクルオイルを爪全体と甘皮に塗っていくのですが、どうしても甘皮が気になられる方は、この時にパトネを使って甘皮をほんの少しだけ爪の生え際の方に押 して形を整えるといいかもしれません。力を入れ過ぎると甘皮を傷つけてしまい、後々、綺麗な爪が生えてこなくなる可能性があります。

お勧めは、このキューティクルオイルです。使うのは毎回ほんの少しですので、この量で十分です。多くの方が良いオイルという評価をされているくらいによく使われています。私もおすすめです。


OPI AVOPLEX オイル 15ml

 

体は急な変化を望みません。そこにあるのは必要だからそうなっているということですので、優しくほんの少しだけ整えるくらいが、ずっと綺麗を保つために大切なことです。

スポンサーリンク
 

手の爪ケアtips

手の爪のお手入れにも柔らかいブラシを

手の爪のお手入れはよくされるとは思いますが、一つだけtipを

紹介しました爪ブラシですが、キッチンにもう一つ置いおくのも良いかもしれません。

魚やお肉には、臭いの元や少しかも知れませんが雑菌もあります。それらが爪の横のくぼんだ所に入ってしまうと石鹸で手を洗っただけではなかなか取れるものでは有りません。

そこで、爪ブラシや柔らかい歯ブラシを爪洗い用として一本置いておいて、キッチンでの作業が終わったら軽くお掃除してあげると、手をより清潔に保つことが出来ます。

石鹸を付け過ぎると脂質が落ちすぎて乾燥のもとですので、保湿もやっておきましょう。

足の爪の洗い方、まとめ

足の爪の保護は洗うだけではなく、普段の栄養摂取もとても大切です。バランスの取れた食事をしたうえで、足のお手入れをすると、二枚爪などの思わぬトラブルを防ぐことが出来ます。

・石鹸をつけ過ぎない
・爪の脇をブラッシング
・きちんと保湿
・バランスの取れた栄養

この4つに気をつけて、綺麗な指先を保ちたいですね!

 

足の関連記事一覧
足のケア足のトラブル対処記事一覧
様々な足のトラブルや足や足の爪の手入れについてのまとめです。
スポンサーリンク

-ダイエット・美容・健康