なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

京都

京都わらび餅巡り。出来立て作りたてで、ほっこりしよう。

2016/09/06

434-warabi-moti
 

京都のわらび餅巡り

年に数度、京都に行くことがあり、そのたびに今度はどこに行こうかと思いを巡らせています。これまで、絶品抹茶7寺巡りと称して抹茶7連発でお腹いっぱいになったり、世界遺産へ歩いて行こうと真夏にへとへとになったりと思い出がいっぱいです。
 

しかし、すでにいい年になった身でそんなことをしていたら体が持たないことは解ってきましたので、今回からはタクシーも駆使したうえで、体に優しい旅をしたいと考えています。
 

そこで思いついたのが、和菓子巡りです。和菓子といっても沢山の名店が有りまた体験もできるところもあります。しかし、それらは有名サイトでとことん特集されており全くオリジナル性が有りません。そこで、まずは私が以前食べて美味しかった「わらび餅」を出してくれるお店を紹介しつつ、どのような旅ができるか考えてみます。

 

スポンサーリンク
 

下鴨神社の近くの「茶寮 宝泉」

housendou

世界遺産の下鴨神社で美味しいものといえば、みたらし団子が有名ですが、実はそのご近所にはわらび餅がとても美味しいお店が有ります。それが「茶寮 宝泉」さんです。
 

周囲は住宅なので少し分り辛いかもしれませんが、中に入ると純和風でお庭も有りとても落ち着いた雰囲気の中でわらび餅を楽しむことが出来ます。また、わらび餅だけでなく抹茶くず湯もありますので下鴨神社の紅葉を楽しんだあとの冷えた体を温めてくれます。
 

加茂みたらし茶屋さんからは500mほどですので、みたらし団子を食べたあとにゆっくりと散策し、休憩がてら食べるのも良いと思います。まさに美味しい物食べ歩きです!
 

スポンサーリンク
 

茶洛-さらく-

 

上京区今出川にある和菓子屋さん。京都御所の北、冷泉家時雨亭文庫の冷泉家を塀越しに外から眺めたあとに北野天満宮に歩いて行く時に見つけたお店です。ふわふわした京わらび餅が美味しく何度か足を運んでいます。
 

わらび餅は中にあんこを詰められた嘯月さんのわらび餅と、茶洛さんで作られているような、ふわふわぷるぷるのわらび餅が有ります。どちらも美味しいのですが、軽く和菓子が食べたいと思うときにはこちらのふわふわの方を選んでいました。
 

今回、最新の情報を得るために公式サイトを見たのですが、2014年10月に軽く食べることが出来るスペースが出来たようで、散策のついでに少しだけ立ち寄って食べることも出来そうです。
 

嘯月

堀川通り、大徳寺に近いところにある嘯月さん。こちらのお店は予約しなければ購入することが出来ないうえに、日曜祝日はお休みのためになかなか食べることが出来ません。また、店舗はお菓子の受け渡しだけですので、その場では食べることが出来ません。作り置きはされておらず、受け取りの時間に合わせて作られています。今回、わらび餅で紹介していますが、和菓子の一番の名店と言っても良いお店です。
 

私は知り合いを通じて注文してもらい、一度だけしか食べたことがありません。もし、平日に行くことが可能でしたらぜひ一度お試し下さい、いえ、少し無理をしてでも是非食べた方がいいです!
 

まとめ

夏以外はいつの季節に行っても楽しい京都ですが、超有名なところだけではなく一歩入ったところに行くとおもしろい旅が出来ます。そんな中でも、食べ歩きは京都の歴史と今を感じれますね。
 

大通りにある和菓子屋さんもあれば、結構分り辛いところにあるお店も有ります。バスを降りててくてくと京都を感じながら探し、お店でほっとする瞬間が好きです。
 

美味しい京都、是非楽しまれて下さい!

スポンサーリンク

-京都