なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

生活

スマホでラジオを聞く!携帯ラジオとスマホラジオどちらが良い?

2017/04/29

スマホで国内のラジオを聞く方法がいくつか有ります。

私の場合、どうしても聞き逃したくないラジオ番組が有りますので、全国どこに行っても電波があれば手軽に聞くことが出来るスマホラジオが好きです。

この記事では、スマホでどのようにしてラジオを聞くのかと、スマホラジオとポータブルラジオのどちらが良いかを考えてみました。

スポンサーリンク
 

スマホでラジオを聞く方法

スマホでラジオを聞く方法

スポンサーリンク
 

radiko(ラジコ)で民放ラジオを聞く

ラジコをスマホで聞く

スマホでラジオを聞くにはAndroid、iPhoneのiOSどちらも同じでradiko(ラジコ)アプリを利用します。アプリはどちらも公式サイトからダウンロードできます。

radiko(ラジコ)公式サイト

ラジコではAM・FMともに民放のラジオ放送で聞くことが出来ますが、起動した時に地域判定がありますので、アプリを起動した地域のラジオを聞くことになります。名古屋で起動したら名古屋の放送局だけを聴けるようになるという感じです。

ただ、有料版のラジコプレミアムでは月に350円(2016年現在)で全国の放送が聴き放題になりますのでとても便利です。名古屋にいても北海道のラジオを聞くことが出来ます。

ラジコの唯一の弱点はNHKを聞くことが出来ないということですね。(録音が出来れば良いのですが…)

 

らじる★らじるでNHKラジオを聞く

らじる★らじるをスマホで聞く

ラジコで聞くことが出来ないNHKですが、NHKが出しているらじる★らじるというアプリで聞くことが出来ます。

Androidアプリ

iPhone(iOSアプリ)

らじる★らじるのいいところは、一部地域の放送とはなりますがNHK第一・NHK-FMラジオの各地の放送局が2016年9月から聴けるようになりました。聞くことが出来る地域は

札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・松山・福岡の各局です。

私は九州に住んでいますので、東京にいる時も九州の夕方のNHK-FM番組が聞きたくなることが有ります。そういう場合、らじる★らじるで地域をセットすると聞けますのでとても便利です。これがもっと以前からはじまっていればと思うことも...。

 

ラジコは200kbpsでもきける?

私は3G回線で200kbpsに制限されたsimを予備機に使っているのですが、これでもネットラジオ程度であれば聞くことが出来ます。

もちろん。Radikoもらじる★らじるも、回線は3Gで充分であり、LTEでも速度制限された200Kbpsでも大丈夫です。

格安simのmineo(マイネオ)をお使いの方であれば、マイネオスイッチonでも大丈夫です。データ通信量を節約されたい方におすすめします。

格安sim マイネオ公式サイトmineo

 

アンドロイド5以上でFMラジオを聞く

スマホでラジオを聞くのにイヤホンを装着

私が確認したのはアンドロイド5にアップデートした時からですので、もしかしたらもっと以前からあったかもしれませんが、アンドロイドスマホで今いる地域のFMラジオを聞けます。※すべての機種での動作は確認していません

もちろんラジコやらじる★らじるのアプリは必要ありません。また、ネット回線は使っていないので、機内モードでも使えることを確認しました。

つまり、携帯ラジオと同じ機能になります。

アンドロイドスマホでラジオを聞く

弱点はFMのみというところですね。ただ、民放のAM局であればワイドFMというFMの電波を使った放送をしているラジオ局が有りますので、事実上AM局も聞けるということになります。

 

スマホのアナログラジオではアンテナの代わりイヤホンが必要

FMですのでどうしてもアンテナが必要になりますが、このアプリではヘッドホンケーブルがアンテナの代わりになっています。ですのでブルートゥースヘッドホンでは聞くことが出来ないようです。また、アナログですので、電波状況によってはノイズが入ります。

 

アンドロイドスマホでラジオを録音

このラジオの特徴はFMラジオを録音できることです。ただし、タイマーは付いていませんので、録音したい時に聞きながら録音ということになります。

 

スマホでラジオと携帯ラジオはどちらが良い?

スマホでラジオを聞く方法

ひとつの答えとして「充電環境があるかないか」がとても大切になります。

スマホは通話・ネット環境があればとても便利な通信手段になりますが充電環境がないとどうしようも有りません。ですので、電池がとても大切な環境で連絡手段を確保しておきたい場合は携帯ラジオのほうがいいです。

 

これは具体的にはどういう状況かというと、災害での避難の時です。私は熊本地震のときに実際に避難しましたので、携帯ラジオを持っていてほんとうに助かったと思いました。やはり災害時の連絡手段は大切であり、スマホのバッテリーは温存しておいた方が安心です。

逆に、自宅やホテルなどの充電環境が整っている場合はスマホで十分ですね。また、モバイルバッテリーを持っている場合もスマホで良い場合があるかもしれません。

「緊急地震速報」などについての注意点

スマホでラジオを聞くときに、ひとつだけ注意点が有ります。

それは、とくにラジコとらじる★らじるの場合ですが、聞こえてくるものは実際の時間と比べると「遅延」が有るということです。聞こえてくる放送は、数秒から3分前にラジオで放送されたものとお考えください。

また、このような遅延があるために、緊急地震速報はネットラジオからは流れてきません

 

まとめ

スマホで日本国内のラジオを聞くには基本的にはラジコ・らじる★らじるなどのアプリ、そしてアンドロイドスマホの機能であるラジオで聞くことになります。

また、これらを利用したアプリが様々にありますのでPlayストアなどで探されても良いかもしれませんね。録音ができたりといろいろ便利なものが有ります。

災害が立て続けに有り、テレビではなく気軽に聞くことが出来るラジオに注目が集まることがあります。実際にラジオを持っていてよかったと思いますし、流れてきた情報がとても役に立ちました。

備えのひとつとして、スマホラジオの聞き方を覚えておかれるのも良いかと思います。

 

-生活

関連記事
シェアお願いします