なるろぐ

生活の豆知識やイベント情報、ガジェットのことなどをお届け!

とらべる

福井の猫寺は猫達の楽園か猫好きの楽園か?御誕生寺に行って確かめよう!

福井県の越前市というと、越前和紙の故郷であり越前漆器も新たな挑戦が注目を浴びている場所なのですが、もうひとつ、私にとって、とっても素敵な場所があります。

通称、猫寺。

猫さんたちが沢山いる御誕生寺がその場所です。「ごたんじょうじ(gotanjouji)」と読みます。

一時は本当にたくさんの猫達がいたとのことですが、ご住職方の縁結びの活動が実って里親さんが見つかり、現在は27匹だそうです。

御誕生寺は猫達の縁結びもそうなのですが、実は人間たちの縁結びのお寺にもなっています。

スポンサーリンク
 

御誕生時の行事

猫さん達の朝ごはん

毎朝の恒例行事(?)である朝ごはん。

数十匹が一斉にご飯を食べ始めます。

7:00と15:30が餌の時間です。

猫が食べる姿って可愛い(=^・^=)

 

猫のワクチン

御誕生寺では数十匹もいる猫達にワクチンを摂取されています。

さらに、避妊手術や、もちろん病気や怪我の治療も受けさせられているそうです。

何十匹もいるので本当に出費が大変そう…。

ただただ、猫達が元気で暮らせますように。

築10年になる猫小屋リフォーム

猫さんたちはきれい好きですので

猫小屋では通常のお掃除の他にもリフォームを行い綺麗にされています。

塗装は雲水さんたちがされるとか。

もちろん、これも修行なのでしょうね!

冬は本当に寒い福井県ですので

猫寺の猫さんたちにはこのお部屋で暖かく過ごしてほしいです。

 

スポンサーリンク
 

御誕生寺がネコボンを出版!

御誕生寺では猫の本を出版されています。

ねこはなやまにゃい


ねこは なやまニャい (オレンジページムック)

御誕生寺の板橋興宗禅師が猫好きだったため、捨てられた猫を保護されたり‥残念なことに捨てていく方もいたりして増えていき有名になったエピソードや、御誕生寺の1日、そして御誕生寺にいるかわいい猫たちの写真と板橋興宗禅師のお言葉が綴られています。

猫好きには有名なお寺ですので、猫達を見に来られる方も多いそうです(私もその1人...)。

雲水さんたちの修行としての猫さんたちのお世話。どこか微笑ましくてどこか幸せです。

 

ねこでら 猫がご縁をつなぐ寺


ねこでら 猫がご縁をつなぐ寺

こちらに登場する猫さんたちもとても可愛いです。

御誕生寺と猫達のお話は読んでいると心がほっこりしてきます。

御誕生寺へのアクセスや拝観など

御誕生寺は福井県越前市庄田町32にある曹洞宗のお寺です。

お寺ですので、とくに休日というのはない模様です。見学は無料で、猫さんたちも見ることが出来ます!

 

行き方ですが、公共交通機関の運行は決して多いとはいえず、事実上、自動車で行ったほうがいいかと思われます。駐車場は50代ほどとめられます。

最寄りの駅は、JR武生(たけふ)駅ですが、徒歩でしたら70分ほどかかるようです。

本数は少ないですがバスが出ています。福井鉄道バスの池田線がありますので、帰りの時間に気をつければ、このバスが利用できます。

朝は雲水さんたちが修行されていますので、午後近くからが良いのかなーなんて考えていますがどうなのでしょうか?

 

 

御誕生寺は猫の楽園?

私には分かりません。ごめんなさい。

ここでは猫は愛され、ご飯も与えられて病気怪我の治療も受けることが出来ます。

猫達はのんびりと暮らすことができて、幸せそうです。

そして、そんな風にここに暮らす猫達を見ていた私のその瞬間はとても幸せを感じていました。

猫達がのんびりと寝転ぶ姿は、見ているだけで幸せになれますね。

そう、私はただの猫好き…。

この子たちがのんびりと幸せに暮らせる環境がずっと続きますように。

機会を作って、また行きたいと考えています。

猫が大好きな皆様も是非!

スポンサーリンク

-とらべる